RSAセキュリティとインテック、ID管理製品とOTP製品を連携

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


RSAセキュリティとインテック、ID管理製品とOTP製品を連携


掲載日:2007/04/11


News

 RSAセキュリティ株式会社と株式会社インテックは、インテックのアイデンティティ管理製品「MaXware Identity Center」(MIC)とRSAセキュリティのOTP(ワンタイムパスワード)製品「RSA SecurID」を組み合わせたセキュリティソリューションの提供を、開始した。

 「MIC」は、システムごとに存在するユーザIDの一元的な統合管理を可能にするアイデンティティ管理製品。組織変更や人事異動が発生した場合には、人事情報を修正することで自動的に各システムへ同期をとることができる。退職者のIDがそのままになるなどのリスクを防止でき、システム管理者の運用負荷を軽減することができる。「RSA SecurID」は、1分間に1回変わる6桁の数字をパスワードとして使用するOTP製品で、パスワードは1分後には無効となる。表示されている数字を入力することで利用でき、パスワードそのものや特別な操作の習得は不要となっている。

 今回の連携により、従来のユーザID統合管理機能とWebアクセス管理機能に、本人認証機能を組み合わせたシステムの構築が可能となった。これにより、ネットワーク接続での本人認証を強化できるほか、「MIC」標準機能の申請/承認ワークフローから「RSA SecurID」の利用ユーザを登録でき、さらにその監査履歴のレポート出力が可能となる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20018088


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > ワンタイムパスワード > ワンタイムパスワードのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ