日本HP、高さ約9cmで最大12本のHDDを搭載できるx86サーバを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本HP、高さ約9cmで最大12本のHDDを搭載できるx86サーバを出荷


掲載日:2007/04/06


News

 日本ヒューレット・パッカード株式会社は、高さ約9cmの薄型本体に最大12本のHDDを搭載できるx86サーバ「HP ProLiant DL320s」と、同ハードウェアにWindows Storage Serverをプリインストールしたファイルサーバ専用機「HP ProLiant DL320s Storage Server」を、4月下旬より出荷する。

 「HP ProLiant DL320s/DL320s Storage Server」は、デュアルコアXeonプロセッサ3060を搭載した1プロセッサのラックマウント型サーバ。「HP ProLiant DL320」に最大容量9TB(SATA HDD搭載時)のストレージ「HP StorageWorks MSA60」を組み合わせた設計で、標準でHDDのデータ保護のためのRAIDコントローラ「Smartアレイ P400i/256」を搭載している。「HP ProLiant DL320s」では、SATA(シリアルATA)HDDのほか、信頼性に優れたSAS(シリアルアタッチドSCSI)HDDを最大3.6TB搭載でき、RAIDとSASの組み合わせにより可用性に優れた環境の構築も可能となっている。

 「HP ProLiant DL320s Storage Server」は、「HP ProLiant DL320s」のハードウェアに、OSとしてWindows Storage Server 2003 Release 2をプリインストールしたファイルサーバ専用機。専用OSの採用により操作性に優れ、HDDやDVD-ROMドライブがあらかじめ適切に構成されているため、購入後サーバOSをインストールせずに、直ちにファイルサーバとして使用することができる。SATA HDD搭載モデル(3TB/9TB)とSAS HDD搭載モデル(1.7TB/3.6TB)の計2タイプ4モデルが用意されている。なお価格は、「HP ProLiant DL320s」が37万6000円、「HP ProLiant DL320s Storage Server」が78万円からとなっている。


出荷日・発売日 2007年4月下旬 出荷
価格 −−−

「日本ヒューレット・パッカード」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ファイルサーバ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ファイルサーバ」関連情報をランダムに表示しています。

「ファイルサーバ」関連の製品

スケーラブルなサーバーファームを実現 NeXtScale Sytem nx350 【レノボ・ジャパン株式会社】
ファイルサーバ
宇宙誕生の謎に挑む「Belle II実験」、桁違いの負荷を支えるサーバの正体

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20018038


IT・IT製品TOP > サーバー > ファイルサーバ > ファイルサーバのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ