YEデータ、メールデータ回収ソフトウェアの新版を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


YEデータ、メールデータ回収ソフトウェアの新版を発売


掲載日:2007/04/03


News

 株式会社ワイ・イー・データは、メールデータ回収ソフトウェアの新版「Ontrack PowerControls 4.2」を、発売した。価格は、15万7500円(税込)からとなっている。

 「Ontrack PowerControls」は、メール/添付ファイルの内容をキーワードで検索できる、日本版SOX法やフォレンジクス用に適したメールの検証ツール。Exchangeサーバを使用せずにバックアップファイルからインフォメーションストアを取り出し、その中の複数のメールボックスを同時に検索することができる。更に、メールボックスの中のアイテムを、容易な操作で稼働中のExchangeサーバへコピーすることやOutlookへ回収することができる。

 今回の新版では、Exchange Server 2007に対応し、Exchange 2007のメールデータを迅速にキーワード検索して閲覧/保存することができる。Outlook 2007にも対応しており、PST(個人用フォルダファイル)でも検索/閲覧でき、メッセージやフォルダのコピー先としてPSTファイルを指定することもできる。

 Windowsワークステーション上で動作するように設計されているほか、Exchange 2007サーバにインストールすることもできる。これにより、現在の環境を変更せずにアクセス管理/セキュリティ管理を行なうことができ、テープを直接使用することができる。


出荷日・発売日 2007年4月2日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「バックアップツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップツール」関連情報をランダムに表示しています。

「バックアップツール」関連の製品

仮想マシンを効率的に保護、ハイパーコンバージドに適したバックアップの手法は 【arcserve Japan+他】 クラウド導入後の「ベンダーロックイン」を回避、バックアップ活用のススメ 【CommVault Systems Japan】 「投資しても止まるシステム」 可用性の投資ギャップはなぜ発生するのか? 【Veeam Software japan】 Barracuda Backup 【バラクーダネットワークスジャパン】 Commvault 統合データ保護/管理ソフトウェア 【Commvault Systems Japan】
バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール
仮想マシンを効率的に保護、ハイパーコンバージドに適したバックアップの手法は クラウド導入後の「ベンダーロックイン」を回避、バックアップ活用のススメ データセンター投資の理想と現実 ギャップを埋めるにはどうすればいいか アプライアンスとクラウドの2重でデータをバックアップ。複数のアプライアンス間でのデータリプリケーションにも対応。低コストでDRサイトが構築できる。 オンプレミス/クラウド環境で、物理/仮想サーバだけでなくノートPCのデータ保護も行え、バックアップ/アーカイブ/レプリケーション/スナップショットの統合管理ができる。

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20017985


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ