提携:MCSなど、SNSパッケージをFlash動画変換ソフトに対応

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:MCSなど、SNSパッケージをFlash動画変換ソフトに対応


掲載日:2007/03/20


News

 メディア・クルーズ・ソリューション株式会社(MCS)と株式会社Beat Communicationは協業し、Beat CommunicationのSNSパッケージ「Beat Office」をMCSのFlash動画変換ソフトウェア「VLOG Maker Engine」に対応させ、発売する。

 今回の対応により、「Beat Office」を導入した企業では、コミュニティへの記事投稿を行なう一連の動作の中で動画を容易に掲載することができる。静止画ファイルを添付するのと同じ要領でデジカメや携帯電話などの動画ファイルを添付することで、動画が自動的にFLV(Flash動画)形式に変換され、記事として掲載される。動画を容易に扱えるようになることで、社内イベントなどの雰囲気をリアルに伝えることができ、文字や静止画だけでは伝えられない動きも容易に説明することができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20017840


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > EIP > EIPのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ