ウォッチファイア、Webアプリケーション脆弱性検査ソフトを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ウォッチファイア、Webアプリケーション脆弱性検査ソフトを出荷


掲載日:2007/03/16


News

 ウォッチファイア・ジャパン株式会社は、日本語に対応したWebアプリケーション脆弱性検査ソフトウェア「AppScan 7」を、3月30日より出荷する。価格は、シングルサーバ版の場合、年間保守とアップグレード込みの年間ライセンスで95万円からとなっている。

 「AppScan 7」は、Webアプリケーションの脆弱性検査での“アプリケーションの探査”/“テスト”/“問題の内容と修正方法の提示”/“レポート生成”の過程を自動化する検査ソフトウェア。操作性に優れたユーザーインターフェースと設定ウィザードにより、検査対象となるWebサイトを指定することで構造解析から検査レポートの生成までのプロセスを自動化し、検査にかかる作業量を削減することができる。

 自動でWebサイトのリンクをたどり、収集した情報を元に潜在的に脆弱性を持つページに対してテスト項目を自動生成し、実際に送信して脆弱性を発見する。脆弱性があると判断された問題は、重要度によって色分けされて表示され、それぞれの問題の説明とともに推奨される修正方法も同時に提示される。これにより、何を修正すべきかを把握でき、修復作業を迅速に実施することができる。

 テスト結果に基づくセキュリティレポートも自動的に生成される。経営者向けやセキュリティ担当者向け、開発者向けなど、ユーザーの要望に合わせた様々なコンテンツとレイアウトを選べるほか、個人情報保護法やPCIデータセキュリティ標準、SOX法など様々な標準や法令に則したレポートも生成することができる。また、ワンタイムパスワードやキャプチャなどの2要素認証によるログインへの対応、FlashやJavaScriptの解析、権限拡張テスト、セッション内にあるかどうかを能動的に検査する機能などにより、複雑な構成のWebサイトにも対応することができる。


出荷日・発売日 2007年3月30日 出荷
価格 −−−

関連キーワード

「ウォッチファイア・ジャパン」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「テストツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「テストツール」関連情報をランダムに表示しています。

「テストツール」関連の製品

WebアプリケーションUIテスト自動化ツール Developer Caretaker 【NDIソリューションズ】
テストツール
WebアプリケーションのUIテストに特化したシンプルな自動化ツール。テストの自動化による継続的な品質マネジメントで、テストや管理の効率化、品質の均質化を実現できる。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20017814


IT・IT製品TOP > 開発 > テストツール > テストツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ