新技術:日本IBM、視覚障害者向けのアクセシビリティツール開発

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


新技術:日本IBM、視覚障害者向けのアクセシビリティツール開発


掲載日:2007/03/13


News

 日本アイ・ビー・エム株式会社は、インターネット上で配信される動画やアニメーションといったマルチメディアコンテンツの、視覚障害者による利用を支援する技術を、開発した。

 今回開発されたアクセシビリティツールは、視覚障害者に、晴眼者がマウスを使用して操作するのと同等のマルチメディア操作機能を提供するためのツール。読み上げソフトウェアやストリーミングビデオの音のレベルを個々に調整でき、ユーザーはそれぞれの情報を聴き分けることができる。また、ビデオに対してコンテンツ製作者側が音声によるガイドを付ける際にも、ビデオ画面の内容をテキスト化したスクリプトをメタデータとして外付け可能となっている。音声ガイドは、通常の再生時に加え、スピードを調整した時でも自動的に映像と同期させることができる。

 ビデオ配信サイトなどのストリーミングビデオを操作する際にも、キーボードにあらかじめ設定されたショートカットキーを使用し、ビデオの再生などを行なうことができる。ビデオ再生のスピードやボリュームの調整に加え、ストリーミングビデオの音声をスピードアップさせる機能も提供する。同社では、同ツールをオープンソースとして提供する予定。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ストリーミング」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ストリーミング」関連情報をランダムに表示しています。

「ストリーミング」関連の製品

オンライン・ビデオ・プラットフォーム Kollus 【カテノイド】
ストリーミング
動画配信サービスを構築、運用するのに必要な機能をオールインワンのクラウドサービスとして提供するオンライン・ビデオ・プラットフォーム。

「WEB構築」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20017763


IT・IT製品TOP > WEB構築 > ストリーミング > ストリーミングのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ