グレープシティ、Java帳票を直感的に設計できるツールを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


グレープシティ、Java帳票を直感的に設計できるツールを発売


掲載日:2007/03/13


News

 グレープシティ株式会社は、Java帳票を直感的に設計できるレポーティングツール「Elixir Report 6J」を、4月下旬より発売する。価格は、1デザイナライセンスが20万円で、運用には別途サーバライセンスが必要となる。

 「Elixir Report 6J」は、エンタープライズJavaシステムで、容易な開発プロセスで様々な表現を可能とする帳票開発ツール。財務/販売/顧客情報など企業内に存在する様々なデータを統合/加工し、視認性に優れた帳票を用途に応じたファイル形式で作成することができる。出力データへのアクセス制御機能も備えており、個人情報の保護などデータ管理にも配慮されている。

 今回のバージョンでは、レポートデザイナが刷新され、レイアウト作業を補助するズームやルーラーを追加したほか、各形式でのテスト出力機能や、任意のビューワーを使用できるプレビュー、様々なファイルの管理を簡略化するリポジトリが追加された。レポートエレメントでは、ラベルや図形、画像の出力に加え、表出力機能の強化や、レポート中に他のレポートを挿入するサブレポート、エレメントのレイアウト調整を簡略化するコンテナを追加し、16種類に増加した。また、チャート種やバーコード種も追加され、それぞれ31種類/9種類となった。

 データソース対応の強化により、JDBC(Java DataBase Connectivity)/XMLに加え、扱いが容易となったJavaオブジェクトデータソース、正規表現によるデータ抽出に対応したテキストデータソース、新たに追加したExcelデータソースをサポートしている。異なる形式のデータソースを任意の数だけインポートし、組み合わせて1つのレポートとして出力するマルチデータソース出力も可能となった。PDF/Glint(独自形式)/CSV/HTML/XML/SVGの出力形式に対応しているほか、Excel出力が強化され、新たに追加されたPNG/JPEG出力を備えている。サーバーサイドでの印刷にも対応している。


出荷日・発売日 2007年4月下旬 発売
価格 1デザイナライセンス:20万円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20017756


IT・IT製品TOP > 開発 > 開発言語 > 開発言語のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ