三菱電機、最大512台のカメラを監視/制御できるソフトなど発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


三菱電機、最大512台のカメラを監視/制御できるソフトなど発売


掲載日:2007/03/05


News

 三菱電機株式会社は、デジタルCCTV(Closed Circuit Television)システム「DIGITAL MELOOK」シリーズで、監視/制御用アプリケーションソフト「ネットワークビューワNR-SW7200」シリーズ3タイプと、PoE(Power over Ethernet)機能により省配線で施工できる「ネットワークカメラ NC-4510」を、発売した。

 「NR-SW7200」シリーズは、汎用タイプの「NR-SW7200ST」とビル向けの「NR-SW7200BL」、遊技場向けの「NR-SW7200PA」の3タイプ。「NR-SW7200BL」/「NR-SW7200PA」では、1台のPCで最大512台のカメラを監視/制御することができる。入退室管理/画像監視/防犯センサ監視を統合した同社のビルセキュリティシステム「MELSAFETY-S5/G」と連動してトータルセキュリティシステムを構築することができる。

 これにより、非接触ICカードや指紋で認証した入退室時の通行履歴をもとに、確認したい時刻の記録映像を検索し、共連れやなりすましなど不正な入退室行為を検出できるほか、カメラ/レコーダー/入退室管理システムなどの通信状態を定期的に監視し、異常が発生した場合はユーザーに通知することができる。「NC-4510」では、別売の専用ハブと組み合わせ、画像伝送用のLANケーブルを利用して給電するため電源ケーブルが不要となり省線化を図ることができる。なお価格は、「NR-SW7200」シリーズが12万6000円から、「NC-4510」が18万9000円(いずれも税込)となっている。


出荷日・発売日 2007年3月1日 発売
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ネットワークカメラ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ネットワークカメラ」関連情報をランダムに表示しています。

「物理セキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20017651


IT・IT製品TOP > 物理セキュリティ > ネットワークカメラ > ネットワークカメラのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ