キヤノン、カラー両面毎分50枚スキャンに対応可能な複合機を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


キヤノン、カラー両面毎分50枚スキャンに対応可能な複合機を発売


掲載日:2007/03/02


News

 キヤノンマーケティングジャパン株式会社は、カラー/モノクロとも毎分51枚(A4ヨコ)の出力が可能なオフィス用複合機2モデル「キヤノン Color imageRUNNER iR C5185/iR C5185N」を、3月上旬より発売する。

 「iR C5185」は、コピー機能に特化し、オプションでプリンタ/スキャナ/ファックスに対応できる複合機。「iR C5185N」は、コピー/プリンタ/スキャナの3機能を標準搭載し、ファックスにオプションで対応している。両製品とも、原稿の表裏を同時にスキャンできるオプションの読み取りユニット「マルチカラーイメージリーダー・G1」により、A4のカラー両面原稿を300dpiで毎分50枚(100ページ)スキャンすることができる。

 機能拡張プラットフォーム“MEAP”(Multifunctional Embedded Application Platform)を搭載しており、別売りのMEAPアプリケーションソフト「Workflow Composer」をインストールすることで、スキャンデータの送信や出力といった複数の機能を組み合わせて、1回の原稿読み込み操作でまとめて実行することもできる。IPv6に加え、ネットワーク経由でプリンタドライバを自動検索する機能に対応したプロトコル“WSD”(Web Services on Devices)などのネットワーク技術に対応しており、Windows Vistaとの親和性を向上させている。

 オプションにより、両面や拡大/縮小などの印刷指示をページごとに設定することもできる。なお価格は、「iR C5185」が220万円、「iR C5185N」が230万円となっている。


出荷日・発売日 2007年3月上旬 発売
価格 「iR C5185」:220万円/「iR C5185N」:230万円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20017620


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > 複合機 > 複合機のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ