オプティマ・ソリューションズ、公益通報第3者窓口サービス提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


オプティマ・ソリューションズ、公益通報第3者窓口サービス提供


掲載日:2007/02/21


News

 オプティマ・ソリューションズ株式会社は、企業の不祥事の発生を抑え、実効力のある内部統制システムを構築するための「公益通報第三者窓口サービス」を、4月より提供する。価格は、初期費用が10万円から、月額料金が5万円からとなっている。

 「公益通報第三者窓口サービス」では、同社が第3者としての立場で、契約した事業者に対する公益通報を郵送またはファックスで受け付ける。ネットを使用した仕組みの開発も予定されている。通報者の個人情報は匿名化され、通報内容のみが事業者へ伝えられる。これらにより、通報における従業員の心理的なプレッシャーを抑えることができる。なお、社内ルールの制定や、それを社内に定着させるための社員教育などの関連サービスも提供される。


出荷日・発売日 −−−
価格 初期費用:10万円〜/月額料金:5万円〜

関連キーワード

「オプティマ・ソリューションズ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

「オプティマ・ソリューションズ」ニュース

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他情報システム関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他情報システム関連」関連情報をランダムに表示しています。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20017491


IT・IT製品TOP > 情報システム > その他情報システム関連 > その他情報システム関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ