HOWS、Ajax Webアプリケーション開発ツールを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


HOWS、Ajax Webアプリケーション開発ツールを発売


掲載日:2007/02/15


News

 株式会社HOWSは、Ajax(Asynchronous JavaScript + XML)Webアプリケーション開発ツール「AjaxBuilder」を、2月19日よりダウンロード販売開始する。

 「AjaxBuilder」は、Webページ上に各々のオブジェクトをドラッグ&ドロップを中心とした操作で配置し、簡易動画や音楽ファイルの割り付け、画像のズーム表示/リンクなどオブジェクトの関連動作を選択することで、Ajaxを利用したWebアプリケーションを容易に構築できる開発ツール。画面レイアウトの設計と同様の感覚でWebページを作成していくことで、それらの非同期通信処理のタイミングや通信回数を適切な状態で行なうためのAjaxエンジンやHTMLファイルなどの関連ファイルを自動生成することができる。これにより、非同期通信処理利用における通信回数の増大や、Ajaxエンジンによって生じる画面表示レスポンスの悪化などを抑制可能となる。

 デスクトップ領域に表示されたものを範囲指定してキャプチャする機能や、指定した領域に各オブジェクトを割り付け動作させる領域指定機能などを備えている。オブジェクトは、アイコン/文字/画像イメージやスプレッドシート、Googleマップ、チャットパッドなどを割り付けることができる。各オブジェクトの位置調整/削除などの部分編集や、指定範囲の色と透過値の設定などが可能で、作成されたWebページをプロジェクトとして管理する機能も搭載されている。


出荷日・発売日 2007年2月19日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「開発ツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「開発ツール」関連情報をランダムに表示しています。

「開発ツール」関連の製品

セブン銀行が構築、FinTechやAPI連携を見据えたシステム連携基盤とは? 【日本アイ・ビー・エム】 「FinTech」の最前線、住信SBIネット銀行がAPI公開で得た効果 【日本アイ・ビー・エム】 デジタルトランスフォーメーション時代に企業がAPI管理に注目すべき理由とは 【CA Technologies】 銀行法改正で金融のAPI活用は加速必至、他業種も“待ったなし”の理由は 【日本アイ・ビー・エム株式会社】 業務システム開発の部品組み立て型開発基盤 「楽々Framework3」 【住友電工情報システム】
開発ツール 開発ツール 開発ツール 開発ツール 開発ツール
セブン銀行が構築、FinTechやAPI連携を見据えたシステム連携基盤とは? 「FinTech」の最前線、住信SBIネット銀行がAPI公開で得た効果 デジタルトランスフォーメーション時代に企業がAPI管理に注目すべき理由とは 銀行法改正で金融のAPI活用は加速必至、他業種も“待ったなし”の理由は データ中心設計(DOA)による徹底した標準化により、開発、保守工程の生産性向上を支援する部品組み立て型の開発基盤。小規模開発から大規模基幹システムまで幅広く対応。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20017424


IT・IT製品TOP > 開発 > 開発ツール > 開発ツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ