ラトックシステム、eSATA/USB 2.0接続の外付RAID HDDなどを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ラトックシステム、eSATA/USB 2.0接続の外付RAID HDDなどを出荷


掲載日:2007/02/13


News

 ラトックシステム株式会社は、eSATA(外付けシリアルATA)/USB 2.0接続の250GB HDDを2台搭載したリムーバブルRAID HDD「SA-DK2EU-R500」と、HDD未搭載モデル「SA-DK2EU-R」を、2月下旬より出荷する。

 「SA-DK2EU-R500」/「SA-DK2EU-R」は、ハードウェアRAIDケースとリムーバブルケースの機能を備え、2台のHDをRAID 1(ミラーリング)/RAID 0(ストライピング)/スパンニング/スタンダードの4つのモードから選択して使用することができる。RAID 1での障害時やバックアップディスク交換時は、RAIDケース本体の電源を落とさずディスクの交換が可能で、交換後は自動的に再構築が行なわれバックアップが完了する。再構築中も平常通りディスクにアクセスでき、復旧に伴う作業の中断を抑えることができる。

 HDD管理を支援するRAIDモニタが添付されており、ソフトウェア上での取り外しや、稼働中のRAIDモードと各HDDの状況表示、エラー発生時のメッセージ表示とメール通知が可能となっている。eSATA接続でRAID 0モードを選択した場合は、毎秒100MBの転送が可能となる。なお価格は、「SA-DK2EU-R500」が6万9000円、「SA-DK2EU-R」が4万2500円となっている。


出荷日・発売日 2007年2月下旬 出荷
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「バックアップツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップツール」関連情報をランダムに表示しています。

「バックアップツール」関連の製品

仮想/物理環境対応バックアップツール ActiveImage Protector 【ネットジャパン】 Windows/Linuxの仮想/物理/クラウド対応【Arcserve UDP】 【Arcserve Japan】 4事例に学ぶ、リアルタイム分析を支えるDBレプリケーション 【クエスト・ソフトウェア】 徹底調査:今後3年で中小企業のデータ管理体制はどう変わる? 【ベリタステクノロジーズ】 数分で仮想マシンをリカバリー、新機能でバックアップ製品を強化 【ベリタステクノロジーズ】
バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール
稼働中サーバーを確実・高速にバックアップするネットジャパン自社開発製品。Windows/Linux対応。バックアップ時にインラインで重複排除圧縮したイメージファイルを作成。 導入から運用までとにかく簡単。データ量が増加する仮想化基盤に強く、仮想ホスト単位でわずか8万円という低価格で、災害対策まで実現できるイメージバックアップ製品。 デルも認めたレプリケーション技術 ダウンタイムを劇的に短縮できた秘訣 【ITキーマン 906人に聞いた!】今やるべき”データ保護”とは クラウド対応はもう当然? 進化したバックアップの機能に迫る

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20017394


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ