エアー、複数の受信アドレスによるスパム対策ソリューション発表

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


エアー、複数の受信アドレスによるスパム対策ソリューション発表


掲載日:2007/02/13


News

 株式会社エアーは、ユーザーが複数の受信アドレスをコントロールできるスパム撃退ソリューション「AIR WISE Key」のソフトウェアを、2月下旬より発売する。ASPサービスも、3月上旬より提供する。

 「AIR WISE Key」では、自由な文字列を“キー”として設定し、“キー”を付加したアドレスでメールを受信でき、従来のアドレスと“キー”を付加したアドレスの両方を使い分けることができる。受け取りたい相手からのメールアドレスをホワイトリストに登録し、それらの相手以外からは“キー”の無いアドレスを一切受け付けない状態にする“ロック”を有効にすることで、スパムメールを受信拒否することができる。

 “キー”などの各種設定はWeb管理ツールから容易に実行でき、ロック時には自動応答の有無や自動応答メッセージ設定を行なうことができる。なおソフトウェア販売は、ダウンロード販売に加え、エンタープライズ向けパッケージ販売が行なわれる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「フィルタリング」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「フィルタリング」関連情報をランダムに表示しています。

「フィルタリング」関連の製品

InterSafe MobileSecurity/InterSafe MobileSecurity Lite 【アルプス システム インテグレーション】 Webフィルタリングソフト InterSafe WebFilter 【アルプス システム インテグレーション】 標的型攻撃での「ヒヤリハット」をカバー、長野赤十字病院の取った対策とは? 【ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン】 未知の脅威を「Webフィルタリング」で画期的に対策、その秘密とは? 【アルプス システム インテグレーション】 限られた予算で“エンタープライズクラス”の多層防御を実現するには? 【ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン】
フィルタリング フィルタリング フィルタリング フィルタリング フィルタリング
スマートデバイスのWeb閲覧やアプリ利用、社内アクセスを一括制御するセキュリティサービス。専用アプリ不要でSafariやAndroid標準ブラウザが使え既存システムに影響なし。 Webの閲覧やSNS、Webメール等の利用を規制・管理するソフトウェア。携帯キャリア独占の高品質データベースと使いやすさにこだわったログ分析機能を搭載。 標的型攻撃での「ヒヤリハット」をカバー、長野赤十字病院の取った対策とは? 未知のマルウェア対策として改めて注目される「Webフィルター」の新機能とは? 限られた予算で“エンタープライズクラス”の多層防御を実現するには?

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20017392


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > フィルタリング > フィルタリングのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ