セイコープレシジョン、信頼性など向上した標準時刻サーバを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


セイコープレシジョン、信頼性など向上した標準時刻サーバを発売


掲載日:2007/02/02


News

 セイコープレシジョン株式会社は、ネットワークシステムに日本標準時刻を提供する時刻配信装置「Time Server」シリーズの新機種「TS-2540」を、3月中旬より発売する。

 「Time Server」シリーズは、GPSやFMなどの時刻ソースから時刻情報を取得し、セキュリティレベルを下げずにイントラネット内へ標準時刻を提供する製品。セキュリティ上インターネットへ接続できないシステムなどでも、標準時刻への同期が可能となる。今回発売される「TS-2540」では、低消費電力CPUを採用したほか、時刻同期状態を確認できる前面LEDランプの装備など、信頼性と利便性を向上している。

 使用する時刻ソース別に、公衆回線を使用して時刻データを取得する「テレホンJJY」タイプと、上位NTP(Network Time Protocol)サーバと時刻同期する「セカンダリサーバ」タイプが用意されている。「テレホンJJY」タイプでは、B4サイズ/高さ1Uの本体に電話回線接続用モデムを内蔵している。なお価格は、「テレホンJJY」タイプが65万円、「セカンダリサーバ」タイプが63万円となっている。


出荷日・発売日 2007年3月中旬 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他仮想化関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他仮想化関連」関連情報をランダムに表示しています。

「仮想化」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20017263


IT・IT製品TOP > 仮想化 > その他仮想化関連 > その他仮想化関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ