キヤノンSOL、資産管理機能を搭載した情報漏洩対策ツールを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


キヤノンSOL、資産管理機能を搭載した情報漏洩対策ツールを発売


掲載日:2007/02/02


News

 キヤノンシステムソリューションズ株式会社は、情報漏洩対策ツールの新バージョン「PCGUARDIAN for Windows Ver.2.0」を、2月6日より発売する。

 「PCGUARDIAN」は、クライアントPCに接続されたFD/CD/DVD/カードリーダー/USBメモリなどのローカルデバイスへのアクセス制御が可能なツール。今回の新バージョンでは、クライアントPCの各種資産情報を収集/検索する機能を搭載している。エージェントプログラムが、ログイン時に管理対象となるクライアントPCのインベントリ情報を自動収集し、その結果を管理サーバへ送信する。これにより管理者は、最新のセキュリティパッチが適用されていないPCや、スクリーンセーバーが設定されていないPC、不必要なソフトウェアがインストールされているPCなどを発見し、セキュリティ対策を実施することができる。

 禁止操作時のユーザー通知機能が強化され、監視ポリシーで禁止されている操作が行なわれた場合、従来のバルーンメッセージ通知に加え全画面通知や任意プログラムの実行により、操作を遮断したことを通知することができる。クライアントPC上にある任意のフォルダ/ファイルの暗号化機能も搭載している。また、監視項目が追加され、プリントスクリーンキー/クリップボード使用時の操作制御やログの収集が可能となっている。

 統計項目も追加され、印刷実績を表示する際の絞り込み条件として、カラー印刷やカラー/モノクロ印刷、片面印刷や片面/両面印刷を指定することができる。CDライティングソフトによるCD/DVDの書き込み履歴を表示することもできる。


出荷日・発売日 2007年2月6日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

「キヤノンシステムソリューションズ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「IT資産管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IT資産管理」関連情報をランダムに表示しています。

「IT資産管理」関連の製品

LanScope Cat Ver.8.3 【エムオーテックス】 レンタルPCの管理業務を3分の1に――事例に学ぶサービス選び 【ディーアールエス】 ライセンス管理ソリューション 【日立ハイテクソリューションズ】 IT資産管理ソフトSS1<System Support best1> 【ディー・オー・エス】 IT資産管理サービス DREAMS 【ディーアールエス】
IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理
IT資産管理、操作ログ管理、ファイル配布、各種レポートやリモートコントロールなど、情報漏洩対策やIT資産管理に必要な機能を網羅したパッケージ。 レンタルPCの管理業務を3分の1に――アコーディア・ゴルフに学ぶサービス選び どのPCにどの契約のソフトウェアがインストールされているかを、低コストで可視化できるライセンス管理システム。 IT機器などの最新情報をリアルタイムに把握・可視化し、資産・セキュリティ・ログの管理を効率化する。新機能のソフトウェア資産管理機能でコンプライアンス強化も支援。 IT資産管理に関するコンサルティング・資産の利用状況調査・管理ツールの提供と運用のアウトソーシングなど。PCレンタルを組み合わせた、トータルアウトソーシング。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20017255


IT・IT製品TOP > 運用管理 > IT資産管理 > IT資産管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ