キヤノンSOL、資産管理機能を搭載した情報漏洩対策ツールを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


キヤノンSOL、資産管理機能を搭載した情報漏洩対策ツールを発売


掲載日:2007/02/02


News

 キヤノンシステムソリューションズ株式会社は、情報漏洩対策ツールの新バージョン「PCGUARDIAN for Windows Ver.2.0」を、2月6日より発売する。

 「PCGUARDIAN」は、クライアントPCに接続されたFD/CD/DVD/カードリーダー/USBメモリなどのローカルデバイスへのアクセス制御が可能なツール。今回の新バージョンでは、クライアントPCの各種資産情報を収集/検索する機能を搭載している。エージェントプログラムが、ログイン時に管理対象となるクライアントPCのインベントリ情報を自動収集し、その結果を管理サーバへ送信する。これにより管理者は、最新のセキュリティパッチが適用されていないPCや、スクリーンセーバーが設定されていないPC、不必要なソフトウェアがインストールされているPCなどを発見し、セキュリティ対策を実施することができる。

 禁止操作時のユーザー通知機能が強化され、監視ポリシーで禁止されている操作が行なわれた場合、従来のバルーンメッセージ通知に加え全画面通知や任意プログラムの実行により、操作を遮断したことを通知することができる。クライアントPC上にある任意のフォルダ/ファイルの暗号化機能も搭載している。また、監視項目が追加され、プリントスクリーンキー/クリップボード使用時の操作制御やログの収集が可能となっている。

 統計項目も追加され、印刷実績を表示する際の絞り込み条件として、カラー印刷やカラー/モノクロ印刷、片面印刷や片面/両面印刷を指定することができる。CDライティングソフトによるCD/DVDの書き込み履歴を表示することもできる。


出荷日・発売日 2007年2月6日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

「キヤノンシステムソリューションズ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「IT資産管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IT資産管理」関連情報をランダムに表示しています。

「IT資産管理」関連の製品

IT資産統合管理 コア ITAMソリューション 【ギガ+他】 「IT資産管理」調査:管理のシステム化が進まぬ現状明らかに 【東日本電信電話】 エンドポイントセキュリティ管理ソリューション ISM CloudOne 【クオリティソフト】 非常駐型IT資産統合管理ツール「e-Survey+」 【ニッポンダイナミックシステムズ】 クライアント管理ソフト ManageEngine Desktop Central 【ゾーホージャパン】
IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理
導入実績1500社以上。PC端末からデータセンターまで、幅広いニーズに応えるIT資産統合管理ソリューション。物の管理と固定資産管理の紐づけを行い、資産管理を効率化する。 「IT資産管理」調査:管理のシステム化が進まぬ現状明らかに 自動で管理端末の脆弱性を検知し、マルチデバイスのセキュリティを一元管理するクラウドサービス。 エージェントレスでインベントリ収集。
ハード資産やソフトウェアライセンスと契約情報を紐づけ管理。 直感的な操作で運用負荷を軽減、低コスト・短期間でIT資産管理を実現。
Windows、Macに対応した統合クライアント管理ソフト。パッチ・サービスパック配布、IT資産管理、リモートコントロール、USB制御などが可能。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20017255


IT・IT製品TOP > 運用管理 > IT資産管理 > IT資産管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ