シマンテック、物理/仮想サーバに可用性など提供する製品を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


シマンテック、物理/仮想サーバに可用性など提供する製品を出荷


掲載日:2007/01/30


News

 シマンテックコーポレーションは、仮想サーバープラットフォーム「VMware ESX」が稼働する異種混在のデータセンタに高可用性と障害復旧を提供する「Veritas Cluster Server(VCS)5.0 for VMware ESX」を、出荷した。

 「VCS for VMware ESX」は、アプリケーションのフェールオーバーを自動化し、クラスタ化された仮想/物理サーバーを管理するソフトウェア。1台の「ESX」サーバまたは構内やWAN全体のクラスタ管理を集中して処理し、アプリケーション/仮想マシン/ネットワークリンク/サーバの障害発生時のダウンタイムを短縮することができる。

 「VMware」の仮想サーバ環境のリモートフェールオーバーを簡略化して自動化することで、アプリケーション/リソース/サーバの監視や、障害からの自動リカバリ、単一コンソールからの仮想/物理リソースとサーバの集中管理などを提供する。また、“Fire Drill”機能により、実稼働環境への影響を抑えたディザスタリカバリの計画と構成を検証することができる。サーバの場所が頻繁に変わる仮想環境でも、移動するサーバや、サーバの構成、依存関係のリンクの監視/追跡を支援する。

 「VMware」の“VMotion”を認識してシームレスに相互運用でき、計画保守のために“VMotion”で仮想マシンを別のサーバに移動した場合でも、移動が「VCS」で認識され、クラスタの状態を更新する。「VMware」の負荷を最適化する機能“Distributed Resource Scheduler”(DRS)とも互換性を備えている。


出荷日・発売日 2007年1月29日 出荷
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「サーバー管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「サーバー管理」関連情報をランダムに表示しています。

「サーバー管理」関連の製品

ファイルサーバ統合管理システム「GDMS 4.0」 【ジャストシステム】 ファイルサーバー管理ツール「GDMS」 【ジャストシステム】 ファイルサーバ統合管理システム「GDMS 4.0」 【ジャストシステム】 ファイルサーバ統合管理システム「GDMS」 【ジャストシステム】 TechTargetジャパン アンケート:ファイルサーバの今後を考える 【ジャストシステム】
サーバー管理 サーバー管理 サーバー管理 サーバー管理 サーバー管理
肥大化したファイルサーバを素早く「状況把握」「整理」するシステム。アクセス権の設定や変更、申請・承認フローまで自動化し、アクセス権管理を一元化する機能も有する。 利用方法を変えずにファイルサーバを可視化、ソニー損保が選んだ管理ツールとは 肥大化したファイルサーバを素早く「状況把握」「整理」するシステム。アクセス権の設定や変更、申請・承認フローまで自動化し、アクセス権管理を一元化する機能も有する。 肥大化したファイルサーバを素早く「状況把握」「整理」するシステム。アクセス権の設定や変更、申請・承認フローまで自動化し、アクセス権管理を一元化する機能も有する。 他社はどうしている? ファイルサーバの利用実態がアンケートで明らかに

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20017204


IT・IT製品TOP > 運用管理 > サーバー管理 > サーバー管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ