松下、録音内容をパスワードで保護できるICレコーダ2機種を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


松下、録音内容をパスワードで保護できるICレコーダ2機種を発売


掲載日:2007/01/30


News

 松下電器産業株式会社は、録音内容をパスワードで保護できるICレコーダー「RR-QR270」と、ズームマイクも搭載した「RR-US470」を、3月10日より発売する。価格は、オープン価格となっている。

 2機種とも、幅38.8mm×高さ105mm×奥行き14.0mm/重さ約60〜62g(乾電池を含む)と小型/軽量なICレコーダー。4桁のパスワードで音声ファイルを保護でき、セキュリティ専用フォルダに録音した音声ファイルの再生にはパスワード入力を必要とする。ジョグダイヤルを装備しており、パスワードを容易に入力できるほか、音声ファイルの聞きたい個所へ迅速にアクセスすることや、聞きたい音声ファイルを迅速に選択することができる。

 「US470」は、前方指向性のズームマイクを内蔵しており、会議やメモ録音に加え講義/講演/インタビューなどの録音用途にも使用することができる。また、付属のPCソフト“Voice Editing Ver.2.0 Premium Edition”では、音声認識機能や翻訳/音声合成機能に加え、他人のPCでの音声ファイル再生/転送を禁止することができる。音声ファイルの再生時や波形編集時に雑音を抑えるノイズキャンセル機能や、音声ファイルの再生/停止などをキーボードで操作できる“書き起こし”機能も備えている。

 (写真:左「RR-US470」/右「RR-QR270」)


出荷日・発売日 2007年3月10日 発売
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20017197


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プロジェクター > プロジェクターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ