シマンテック、「ノートン」製品のVista対応などを発表

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


シマンテック、「ノートン」製品のVista対応などを発表


掲載日:2007/01/26


News

 シマンテックコーポレーションは、「ノートン・インターネットセキュリティ」/「ノートン・アンチウイルス」/「ノートン・コンフィデンシャル」の3製品が、Windows Vistaの一般発売と同時に同OSに対応すると、発表した。

 今回の対応により、Windows XP対応の「ノートン・インターネットセキュリティ2006/2007」/「ノートン・アンチウイルス2006/2007」/「ノートン・コンフィデンシャル」を購入したユーザーは、無償でWindows Vistaに対応するためのアップグレードを受けることができる。また同社は、「ノートン・インターネットセキュリティ」/「ノートン・アンチウイルス」の現ユーザーに対し、ビヘイビア分析を使用した検出技術“SONAR”(Symantec Online Network for Advanced Response)テクノロジーを、提供する。同機能は、サブスクリプションサービス「ノートン・オンゴーイングプロテクション(更新サービス期限自動延長機能)」により、「ノートン・アンチウイルス」/「ノートン・インターネットセキュリティ」の現ユーザー全員に提供される。

 これにより、標準的なウイルス/スパイウェア検出のための定義ファイルを作成する前の段階で、悪意のあるコードからユーザーを保護することができる。様々なアプリケーションのビヘイビアデータを広く利用するため、検出率を向上するほか、擬陽性判定も減少させることができる。“SONAR”経由での検出の際には、ユーザーの操作は不要となっている。なお、Windows Vista/Windows XP対応の「ノートン・アンチウイルス2007」/「ノートン・インターネットセキュリティ2007」は2月9日より、「ノートン・コンフィデンシャル」は3月上旬より全国店頭で発売される。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「アンチウイルス」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「アンチウイルス」関連情報をランダムに表示しています。

「アンチウイルス」関連の製品

添付のOfficeファイルも安心して編集できる標的型攻撃対策とは? 【コネクトワン】 高度なマルウェア対策「データ無害化」「マルチスキャン」とは 【ラネクシー】 なぜ今「エンドポイントセキュリティ」を見直す必要があるのか 【シマンテック】 サイバー攻撃への多層防御強化は続けつつ、感染に備えた事後対応 【シマンテック】 マルチエンジン型ウイルス対策ソフトウェア 「Metascan」 【ネクスト・イット】
アンチウイルス アンチウイルス アンチウイルス アンチウイルス アンチウイルス
添付のOfficeファイルも安心して編集できる標的型攻撃対策とは? 自治体並みのマルウェア対策を実現する「データ無害化」「マルチスキャン」とは なぜ今「エンドポイントセキュリティ」を見直す必要があるのか サイバー攻撃の高度化と巧妙化から、従来型の対策には限界が見えてきた。多層防御の強化は続けつつ、感染に備えた事後対応も用意したい。どう両立すればよいだろうか。 最大30種類のウイルススキャンエンジンを動作させ、マルウェアの検出率を最大限に高めたウイルス対策ソリューション。インターネット接続ができない閉環境でも使用が可能。

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20017164


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > アンチウイルス > アンチウイルスのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ