T-SS、Webアプリ情報漏洩防止製品のサイボウズ専用版を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


T-SS、Webアプリ情報漏洩防止製品のサイボウズ専用版を発売


掲載日:2007/01/25


News

 株式会社トリニティーセキュリティーシステムズは、Webアプリケーションからの情報漏洩を防止するためのソリューション「Pirates Buster for Active WebPage」(PBforAWP)で、サイボウズ株式会社のグループウェア専用版を、発売した。

 今回発売されるのは、「サイボウズOffice 6」に対応した「PBforAWPサイボウズOffice版」と、「サイボウズガルーン2」/「サイボウズガルーン」に対応した「PBforAWPサイボウズガルーン版」の2製品。グループウェア上にある社員名簿や個人スケジュールといった情報を保存/印刷/コピー/キャプチャなどで外部に持ち出すことを禁止することができる。導入の際はサイボウズのシステムに手を加えずに、サイボウズ製品がバージョンアップされてもそのまま利用することができる。

 両製品と「PBforAWP」通常版ともWindows Vistaに対応している。なお価格は、「サイボウズOffice版」が10ユーザーで2万3940円から、「サイボウズガルーン版」が50ユーザーで18万円からとなっている。


出荷日・発売日 2007年1月24日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「グループウェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「グループウェア」関連情報をランダムに表示しています。

「グループウェア」関連の製品

サイボウズ ガルーン 4 【サイボウズ】 月額150円グループウェアの実力を徹底解説、無料サービスとの違いとは? 【リスモン・ビジネス・ポータル】 intra-mart Accel Collaboration 【NTTデータ イントラマート】 クラウドグループウェア 「サイボウズ Office」 【サイボウズ】 質重視の労働に変わるためのコラボレーション術、取り組むべき3つのポイント 【日本マイクロソフト株式会社】
グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア
サイボウズが得意とする使い勝手と数万名規模で安定して稼働する信頼性、きめ細やかな管理機能を兼ね備えた大規模向けグループウェア。最新版ではモバイル活用ニーズに対応 無料グループウェアのサービス終了がアナウンスされ出した。コストをかけたくない企業の乗り換え先はどう選ぶべきか。月150円のサービスがさらにお得になる朗報がある。 システム共通基盤「intra-mart Accel Platform」上で動作する社内外情報共有対応のコラボレーション製品。グループウェアの基本機能を中心に、様々なソーシャル機能を提供。 50000社に選ばれた定番グループウェア。ユーザ権限や部署により使用機能を柔軟に設定したり、欲しい機能をスクラッチ開発せずに追加できるカスタムアプリも活用できる。 質重視の労働に変わるためのコラボレーション術、取り組むべき3つのポイント

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20017146


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > グループウェアのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ