日本アバイア、“G.722”準拠の企業向けIP電話機3機種を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本アバイア、“G.722”準拠の企業向けIP電話機3機種を発売


掲載日:2007/01/24


News

 日本アバイア株式会社は、企業向けIP電話機「Avaya one-X Deskphone Edition」ファミリ「9600」シリーズの新製品3機種を、2月下旬より発売する。

 「Avaya one-X Deskphone Edition」ファミリ「9600」シリーズは、広帯域音声符号化方式規格“G.722”に準拠したIP電話機。WML(Wireless Markup Language)インターフェースを内蔵しており、同社やサードパーティベンダーのアプリケーションと連動させ、コミュニケーションと業務アプリケーションを融合させることが可能となる。今回、「Avaya 9610 IP Telephone」/「Avaya 9640 IP Telephone」/「Avaya 9650 IP Telephone」の3機種が発売される。

 「9610」は、企業の受付や会議室などを想定した来客用向けIP電話機。容易に操作できるシンプルなインターフェースを備えている。ブラウザの統合とバックライトディスプレイにより、建物内の場所や来客向けの情報/ニュース/イベントなどを表示することができる。「9640」は、企業のエグゼクティブ向けで、4分の1VGAの3.8インチカラーディスプレイを搭載している。ハンドセットとスピーカーフォンの両方で“G.722”に準拠したワイドバンドオーディオに対応しているため、“G.722”準拠の電話機同士の場合、肉声に近い音質を再現することができる。

 「9650」は、受付やエグゼクティブアシスタント、コンタクトセンターのスーパーバイザーなど、複数のブリッジアピアランス(グループ代表着信ボタン)やコールアピアランス(自内線ボタン)への迅速なアクセスが必要なユーザー向けのIP電話機。ボタン拡張モジュールに対応しており、Avaya Communication Managerのコールアピアランスへのワンタッチアクセスや、スピードダイヤル、フィーチャキー(機能呼出ボタン)が提供される。


出荷日・発売日 2007年2月下旬 発売
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20017129


IT・IT製品TOP > 通信サービス > IP電話 > IP電話のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ