エプソン販売、輝度3500ルーメンのモバイルプロジェクタを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


エプソン販売、輝度3500ルーメンのモバイルプロジェクタを発売


掲載日:2007/01/22


News

 エプソン販売株式会社は、輝度3500ルーメンのモバイルプロジェクタ2モデル「EMP-1810」/「EMP-1815」を、3月初旬より発売する。

 「EMP-1810」/「EMP-1815」は、重さ2.9kg/3.1kgと軽量で、解像度XGA(1024×768ドット)のプロジェクタ。ボタン1つでタテ/ヨコの方向の台形歪み補正とスクリーン枠の検出を行ない、自動的にスクリーンの枠にあわせた映像を映し出す“かんたんセットアップ”機能を搭載している。使用後に電源をオフにせず直ちに電源コードを抜くことができ、クールダウンも不要で迅速な後片づけが可能となる“ダイレクトシャットダウン”機能も搭載している。1.8mの距離で60インチスクリーンに投写が可能な“1.6倍短焦点ズームレンズ”や、投写を容易に中断/再開できる“スライド式レンズカバー”も備えている。

 「EMP-1815」では、アナログRGBケーブルの接続による投写に加え、USBケーブルを接続してPC画面を投写できる“USBディスプレイ”機能や、USBメモリの接続やCFカードの装着により保存されているデータを投写できる“PCフリー”機能を備えている。無線LANや有線LANの接続によりPC画面を投写することもできる。ネットワーク接続の際には、1台のPCから複数のプロジェクタへ、別々のアプリケーションソフトや、1つの横長のデータを投写できる“マルチスクリーンディスプレイ”機能なども可能としている。なお価格は、「EMP-1810」が44万8000円、「EMP-1815」が49万8000円となっている。


出荷日・発売日 2007年3月上旬 発売
価格 「EMP-1810」:44万8000円/「EMP-1815」:49万8000円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20017096


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プロジェクター > プロジェクターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ