日本HP、Windows XP継続ユーザー向けのビジネスノートPCを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本HP、Windows XP継続ユーザー向けのビジネスノートPCを発売


掲載日:2007/01/19


News

 日本ヒューレット・パッカード株式会社は、Windows Vista発売後も既存のWindows XP環境を使い続けるユーザーに適したビジネスノートPC「HP Compaq 500 Notebook PC」を、発売した。価格は、6万9800円となっている。

 「HP Compaq 500」は、A4サイズの本体を採用し、2.2kgと軽量なビジネスノートPC。Celeron Mプロセッサ360、モバイルインテル910GML Expressチップセット、14.1インチワイドWXGA(1280×800ドット)液晶、256MBメモリ、40GB HDD、コンボドライブ、Windows XP Pro SP2を搭載している。HDD内のデータを完全消去できるソフトウェア「HP ディスククリーナ」を標準搭載しており、PCのリサイクルや廃棄時の情報漏洩を防ぐことができる。


出荷日・発売日 2007年1月18日 発売
価格 6万9800円

関連キーワード

「日本ヒューレット・パッカード」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20017084


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ