事例:ピードモント、「TeamSite」でWebサイトの管理性を強化

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


事例:ピードモント、「TeamSite」でWebサイトの管理性を強化


掲載日:2007/01/16


News

 インターウォーブン・ジャパン株式会社は、レンタル収納スペースサービスやパーキング事業を運営する株式会社ピードモントが、Webサイトの運営効率化のためインターウォーブンのCMS(コンテンツマネジメントシステム)「TeamSite」を導入したと、発表した。

 ピードモントは、レンタル収納スペースサービスに加え、紙の文書保管/管理サービス「キュラーズ・レコードマネジメント」やパーキング事業といった不動産関連事業を展開している。同社では、インターネットを活用したマーケティング施策の展開による新規顧客の獲得や既存顧客の維持/拡大を目指しており、より機動的なWebサイトの運営が求められていた。今回、コンテンツ更新の速度向上や、“いつ”/“だれが”/“どのような”情報を公開したかの的確な把握といったコンテンツ管理のため、「TeamSite」の採用を決定し、約3ヵ月で導入が完了した。

 「TeamSite」が提供する集中管理機能と柔軟なワークフロー機能によりコンテンツをコントロール可能な状態に置くことで、効率的に様々な情報を発信できる社内基盤が整備され、社内プロセスの透明化も可能となった。1つのシステムで複数のWebプロジェクトのコンテンツを管理できる「TeamSite」のブランチ機能により、外部のコピーライターやデザイナーとコラボレーションしながら業務の進行が可能となるなど、新規ページの公開や更新にかかる制作期間も短縮することができた。

 コンテンツ作成者が自身のデスクトップ上に独立した作業領域を持つことができるプライベートワークエリア機能を使用することで、複数のコンテンツ作成者が並行して作業を進める際にも、お互いの作業内容への影響を抑えて業務を進行させることも可能となった。また、バージョン管理機能により、Webサイトのコンテンツを時系列で差分管理できるため、大容量のストレージが不要で、過去の特定時期におけるサイト全体の状態を容易に復元可能となっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他WEB構築関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他WEB構築関連」関連情報をランダムに表示しています。

「WEB構築」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20017017


IT・IT製品TOP > WEB構築 > その他WEB構築関連 > その他WEB構築関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ