ランドスケイプ、新設法人データを毎月提供するサービスを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ランドスケイプ、新設法人データを毎月提供するサービスを発売


掲載日:2007/01/12


News

 株式会社ランドスケイプは、毎月新たに設立される約2500社の法人データを提供するパッケージサービス「新設法人データベース」を、発売した。

 「新設法人データベース」では、毎月1回、最新の新設法人データと過去に提供した新設法人データの更新版(最新情報/追加情報)が提供される。これにより、法人を対象にビジネスを行なう企業は、新設法人へ定期的にアプローチすることができる。また、電話(アウトバウンドテレマーケティング)やDM(ダイレクトマーケティング)による営業活動までを一括で代行することができる。


出荷日・発売日 発売済
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「データベースソフト」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「データベースソフト」関連情報をランダムに表示しています。

「データベースソフト」関連の製品

【ノンプログラミングWebデータベースソフト】UnitBase 【ジャストシステム】 2000社が利用する人事給与サービスをクラウド化、三菱総研DCSが選んだDBMSとは 【日本アイ・ビー・エム】 Oracle DBからIBM Db2へ移行、九州電力のデータ管理サーバはどう変わった? 【日本アイ・ビー・エム】 情シス部門なしで挑んだワークフロー電子化、2000枚の書類作業をゼロに 【ジャストシステム】 UnitBase 【ジャストシステム】
データベースソフト データベースソフト データベースソフト データベースソフト データベースソフト
事例で分かるメリット:社内全てのAccessを新システムへ移行で何が変わるのか? 2000社が利用する人事給与サービスをクラウド化、三菱総研DCSが選んだDBMSとは Oracle DBからIBM Db2へ移行、九州電力のデータ管理サーバはどう変わった? 情シス部門なしで挑んだワークフロー電子化、2000枚の書類作業をゼロに ノンプログラミングで業務DBを構築 担当者不在でも漏れのない対応を実現

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20016978


IT・IT製品TOP > サーバー > データベースソフト > データベースソフトのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ