日立システム、企業内の文書などを統合管理できるシステムを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日立システム、企業内の文書などを統合管理できるシステムを発売


掲載日:2007/01/10


News

 株式会社日立システムアンドサービスは、組織が保有する文書やコンテンツを統合的に管理できるシステム「ラビニティ ECM(Enterprise Contents Management)」を、発売した。価格は、1システム/10ユーザーでハードウェアを含め1000万円からとなっている。

 「ラビニティ ECM」では、業務の中で作成/承認された文書を、審査/承認が必要な“公開文書”と、文書の共有を目的として容易な操作で保管できる“一般文書”に区分して全社的に統合管理することができる。“公開文書”は、審査/承認機能で承認が得られた後、指定のフォルダに登録され、公開される。審査/承認時の判断記録はコメントとして残せるほか、タイムスタンプ機能や電子署名機能により承認後のデータが改ざんされていないことを証明することができる。監査証跡機能によりフォルダ/文書に対するユーザ操作の履歴を表示することもできる。

 フォルダ/文書ごとにアクセス権限を設定できるため、重要文書の閲覧を部門内に限定するなどのセキュリティ管理を行なうことができる。また、データを一元管理するため、容易にバックアップを取得できるほか、システム障害の際も迅速な復旧が可能となっている。既存システムとの連携による機能拡張/カスタマイズのサービスも準備されている。


出荷日・発売日 2007年1月9日 発売
価格 1システム/10ユーザー:1000万円〜

関連キーワード

「日立システムアンドサービス」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ナレッジマネジメント」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ナレッジマネジメント」関連情報をランダムに表示しています。

「ナレッジマネジメント」関連の製品

マニュアル制作ツール WikiWorks 【ナレッジオンデマンド】 ビジュアルマネージャー 【ネットパイロティング】 かんたんWebデータベース【サイボウズ デヂエ 8】 【サイボウズ】 エンタープライズコンテンツ管理(ECM) Vitals ESP 【ギャラクシーソフトウェアサービス】
ナレッジマネジメント ナレッジマネジメント ナレッジマネジメント ナレッジマネジメント
マニュアルなどのドキュメントを効率的に作成できるツール。マニュアル制作に特化した多彩な機能群により効率的なマニュアル制作を可能にし、コストと手間を削減する。 小売業のチェーンストアーに特化した店頭画像管理ツール。ビジュアルマーチャンダイジングの強化を目的としており、棚割、店内掲示など成功事例の画像による共有を実現。 クレーム管理や顧客管理などのアプリケーションを簡単な操作で構築できる、かんたんWebデータベース。 企業内コンテンツを管理、同期できるエンタープライズコンテンツ管理(ECM)プラットフォーム。ナレッジマネジメント、病院評価管理システムなども併せて提供。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20016953


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > ナレッジマネジメント > ナレッジマネジメントのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ