三菱電機、WSXGA+に対応した22型ワイド液晶ディスプレイを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


三菱電機、WSXGA+に対応した22型ワイド液晶ディスプレイを発売


掲載日:2007/01/10


News

 三菱電機株式会社は、液晶ディスプレイ「Diamondcrysta」で、WSXGA+(1680×1050ドット)に対応した22インチワイドの「RDT221WM」を、1月26日より発売する。価格は、オープン価格となっている。

 「RDT221WM」は、コントラスト比800:1、応答速度5msの液晶ディスプレイ。PCからのデジタル信号を直接ディスプレイに伝送できるDVI-D端子を搭載しており、信号伝送時の劣化を抑えている。アナログ入力端子も装備しているため、デジタル信号とアナログ信号の2台のPCを接続し、切り替え表示することもできる。電源部を本体に内蔵しているほか、本体前面に1W+1W出力のステレオスピーカーを搭載している。黒色キャビネットの「RDT221WM(BK)」も用意されている。


出荷日・発売日 2007年1月26日 発売
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他PC関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他PC関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他PC関連」関連の製品

Apple製品 トータルサポートサービス 【ウチダエスコ】
その他PC関連
Apple製品の正式代理店として認可を受けているウチダエスコによる、エンタープライズ環境も視野に入れたAppleのサーバー、端末などの導入全般をサポートするサービス。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20016945


IT・IT製品TOP > PC > その他PC関連 > その他PC関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ