提携:三井情報開発とMS、ITガバナンスの構築支援で協業

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:三井情報開発とMS、ITガバナンスの構築支援で協業


掲載日:2007/01/09


News

 三井情報開発株式会社とマイクロソフト株式会社は、大規模企業のITガバナンスの構築支援で協業すると、発表した。

 マイクロソフトは、「企業成長の課題をITの視点から分析する無償サービス」を発表しており、業界標準COBIT(Control Objectives for Information and related Technology)を基準にITILなどのフレームワークでコンプライアンスを実現するITガバナンス分析サービスを提供している。さらに、ITILをベースにしたIT業務プロセスの統制と効率化のためのシステム管理製品群「Microsoft System Center」を中心としたソフトウェアも提供している。

 三井情報開発は、大規模企業へのITIL導入を行なっており、米SOX法準拠のIT統制コンサルや内部監査代行サービスに加え、日本版SOX法でのIT統制コンサルや文書化コンサル、内部監査支援コンサルを提供している。今回の協業では、マイクロソフトの分析サービスを基に三井情報開発が、コンサルティングやアウトソーシングサービスから、マイクロソフト製品を中心としたシステム管理業務の改善のためのITツールの導入まで、一貫したソリューションを提供する。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20016930


IT・IT製品TOP > 開発 > システムコンサルティング > システムコンサルティングのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ