事例:ライトオンがBusinessObjects新版で情報活用基盤を統合

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


事例:ライトオンがBusinessObjects新版で情報活用基盤を統合


掲載日:2006/12/19


News

 日本ビジネスオブジェクツ株式会社は、ジーンズ/カジュアル専門店の株式会社ライトオンが、ビジネスオブジェクツの統合BI基盤の新版「BusinessObjects XI Release 2」にアップグレードしたと、発表した。

 ライトオンでは従来、IT部門主導でレポートを作成し、ユーザーに公開する手法をとっていたが、ユーザーから発生する新たな情報取得への要求や、提供された情報に対する変更依頼などがしばしば発生していた。今回のアップグレードにより、約100種類の既存レポートや約70画面の経営層向けダッシュボードなどの既存資産が新しい統合基盤へ移行された。

 これにより、従来の情報活用基盤が統合され、SKU(在庫保管単位)レベルの情報など、データソースから直接検索された情報や、DWHに対するクエリーや分析の結果を単一のポータル上で容易に共有することが可能となり、ユーザー利便性が向上した。また、IT部門主導から全国のディストリビューターやバイヤー、店舗(スーパーバイザー)といったユーザー主導による動的な情報活用に移行することで、意思決定のタイムラグを抑え、店舗からの売上情報に同調した商品戦略/分析の迅速化も可能となった。今後ライトオンでは、同基盤をメーカー/仕入先200社との情報共有でも採用していく予定。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「BI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「BI」関連情報をランダムに表示しています。

「BI」関連の製品

誰でも簡単にデータ分析できるBIツール「Actionista!」 【ジャストシステム】 自社の「アナリティクス成熟度」はどの段階? 分析を進化させる3つの秘訣 【インテル】 オールインワンBIツール Actionista! 【ジャストシステム】 Actionista! 【ジャストシステム】 BIプラットフォーム WebFOCUS 【アシスト】
BI BI BI BI BI
“かんたん、きれい、分かりやすい”
「誰でも分析」を実現するオールインワンBIツール。誰でも簡単に本格的な分析が行え、分析結果を組織内で自由に共有することが可能。
自社の「アナリティクス成熟度」はどの段階? 分析を進化させる3つの秘訣 “かんたん、きれい、分かりやすい”
「誰でも分析」を実現するオールインワンBIツール。誰でも簡単に本格的な分析が行え、分析結果を組織内で自由に共有することが可能。
導入しただけではもったいない! ERPデータの活用をするためには…… ビジネスユーザーから経営層、顧客やパートナーまで、あらゆる人が情報活用できるエンタープライズ型のBIプラットフォーム。クラウド環境でのスピーディな利用開始も可能。

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20016817


IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ