IBS Japan、83×58×24.3mmのシンクライアントデバイスを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


IBS Japan、83×58×24.3mmのシンクライアントデバイスを発売


掲載日:2006/12/12


News

 アイ・ビー・エス・ジャパン株式会社は、83mm×58mm×24.3mmと小型なシンクライアントデバイス「miniClient(MC-240)」を、発売した。価格は、3万3900円となっている。

 「MC-240」は、VNCクライアントとして動作する、VGA出力/USBキーボード/USBマウス/USB無線LANなどの拡張性を備えた小型シンクライアントデバイス。VGA/SVGA/XGAの3種の解像度をサポートしており、VGA入力端子を備えた液晶テレビの背面に取り付け、USBキーボード/マウスを接続することで、PCリモートコンソールとして液晶テレビを利用可能となる。また、別売のUSB無線LANアダプタを利用することで、LANケーブルの引き回しも不要となる。ファンレス設計のため、屋外環境でも利用することができる。

 1台のコンピュータの画面を複数の「MC-240」で共有できるほか、接続先が複数台ある場合も、容易なオペレーションで接続先を切り替えることができる。付属のソフトウェア「Mobile VNC Server」を使用することでWindows Mobile 5.0端末とも接続可能なため、PDAの画面をプロジェクターに投影することもできる。「MC-240」から、PDAのキーボード/マウスでの遠隔操作も可能となる。


出荷日・発売日 2006年12月11日 発売
価格 3万3900円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「シンクライアント」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「シンクライアント」関連情報をランダムに表示しています。

「シンクライアント」関連の製品

川口信用金庫が400台のPCをシンクライアントに移行した理由 【パラレルス】 HP Moonshot HDI シンクライアントソリューション 【アクシオ】
シンクライアント シンクライアント
川口信用金庫が400台のPCをシンクライアントに移行した理由 HDI(Hosted Desktop Infrastructure)は、継続したパフォーマンスを提供できるハードウェア占有型のシンクライアントソリューション。ネットワーク分離用途にも適用可能。

「仮想化」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20016726


IT・IT製品TOP > 仮想化 > シンクライアント > シンクライアントのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ