シグマ、マウント型サーバワゴン4機種を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


シグマ、マウント型サーバワゴン4機種を発売


掲載日:2006/12/04


News

 シグマA・P・Oシステム販売株式会社は、小規模ネットワーク環境を構築するマウント型サーバーワゴン「SMX」シリーズ4機種「SMX-5510M/5507M/5508S/5545H」を、発売した。

 「SMX-5510M」は、奥行きを1000mmと大型化し、奥行き780mm程度までのマウント型サーバを小規模単位に構築/収納できるサーバーワゴン。「SMX-5507M」は、奥行き700mmで、480mm程度までのマウント型サーバを小規模単位に構築/収納できるほか、高さ700mmでオフィスや学校の机と並列して設置することができる。「SMX-5508S」は、奥行き700mm×高さ500mmまでのミニタワー型サーバの収納/設置に特化したサーバーワゴンで、スライドベースを標準装備することで、タワー型サーバの結線部が集中する本体背面へのハンドアクセスを容易に行なうことができる。「SMX-5545H」は、ハブの収納/保護に適している。

 「5510M/5507M」は、ワゴン収納部の前後に19インチマウントレールを標準装備し、サーバーなどを前後で固定することができる。「5510M/5545H」は、前方にパンチング扉を採用し、通気性に優れている。「5510M」は3連ファンを標準装備し、「5507M/5508S」は静音性に優れた送風ファン1個標準装備に加え、オプションファンを取りつけることもできる。4機種とも前面にカギ付き扉を採用し、不意な操作やいたずらからサーバなどを保護することができる。


出荷日・発売日 2006年11月下旬 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他仮想化関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他仮想化関連」関連情報をランダムに表示しています。

「仮想化」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20016616


IT・IT製品TOP > 仮想化 > その他仮想化関連 > その他仮想化関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ