NEC、IAサーバ/Linux/サポートサービスのセットなどを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NEC、IAサーバ/Linux/サポートサービスのセットなどを出荷


掲載日:2006/12/01


News

 日本電気株式会社は、Red Hat Enterprise Linuxに対応した製品で、IAサーバ「Express5800」シリーズ/Linux/サポートサービスをセット化した「Express5800/セレクションパック」6製品と、デュアルコアXeonプロセッサ3000番台を搭載した1Wayタイプの「Express5800」シリーズ4製品に対応した「Linux基本サービスセット」を、出荷した。

 「Express5800/セレクションパック」では、「Express5800」シリーズの最新機種4モデルに「Red Hat Enterprise Linux v.4 ES」がプリインストールされ、操作や設定方法などの問合せが可能なサポートサービスとセットで提供される。障害対応など運用時のサポートサービスをユーザーの状況に応じて購入する別製品とすることで、導入コストを抑えることができる。2Wayサーバ3モデル(5製品)と、1Wayサーバ1モデル(1製品)が提供される。

 「Linux基本サービスセット」では、「Express5800」シリーズにLinuxをインストールし、運用時の問い合わせや障害対応が可能な「Linux基本サポートサービス」とサーバ稼動監視ツール「ESMPRO」がセットで提供される。問い合せや障害時の受付を24時間可能とする時間延長サービスも提供される。


出荷日・発売日 2006年11月30日 出荷
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

「日本電気」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20016608


IT・IT製品TOP > サーバー > Linux > LinuxのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ