I-Oデータ、CDブート対応のファイル復旧ソフトなどを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


I-Oデータ、CDブート対応のファイル復旧ソフトなどを出荷


掲載日:2006/11/27


News

 株式会社アイ・オー・データ機器は、ファイル復旧ソフト「DataSalvagerPro」を、12月上旬より出荷する。また、同ソフトが同梱され、ファイル復旧機能が付いたポータブルHDD「HDPG-SU120DSP」を、12月中旬より出荷する。

 「DataSalvagerPro」は、インストールせずにCD-ROMから直接起動できる、CDブート対応のファイル復旧ソフト。OSのクラッシュ時に内蔵HDDのデータを外付けHDDに回収できるほか、Windows上で動作する通常のファイル復旧ソフトとしても利用でき、メモリカード/USBメモリ/MOなどのメディアのファイル復旧が可能となっている。既存ファイルシステムの解析を行なうFAT解析や、ドライブ全体へのスキャンを行なうFAT/NTFS方式、DB方式といった復旧方式を選択することで、迅速にファイルを検出することができる。CD-ROMからの直接起動時には“ドライブ診断機能”を利用でき、HDDの状態をチェックすることで、データ破損などの論理的な原因の不調か、ドライブの故障などの物理的な原因かの切り分けが可能となっている。

 「HDPG-SU120DSP」は、HDD内の仮想DVD/CD領域に「DataSalvagerPro」が登録されたポータブルHDD。OSの起動しなくなったPCでも、「DataSalvagerPro」の機能により起動し、データを復旧させることができる。また、OSを含むドライブ丸ごとのバックアップが可能なイメージバックアップソフト「PowerX/Hard Disk Manager 7.0 for I-O DATA」も添付されている。なお価格は、「DataSalvagerPro」が1万4800円、「HDPG-SU120DSP」がオープン価格となっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20016523


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > メモリ > メモリのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ