デンソーウェーブ、非接触ICカード/QRコード対応のスキャナ発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


デンソーウェーブ、非接触ICカード/QRコード対応のスキャナ発売


掲載日:2006/11/24


News

 株式会社デンソーウェーブは、1台で非接触ICカードとQRコード/バーコードを読み取りできるスキャナ「QK12-IC」を、12月1日より発売する。価格は、オープン価格となっている。

 「QK12-IC」は、非接触ICカードに加え、携帯電話の液晶画面に表示されたQRコードや紙面上のQRコード、各種バーコードの読み取りが可能な固定式スキャナ。非接触ICカードの読み取りはFeliCa、MIFARE、ISO/IEC14443-1〜3TypeBに対応しており、非接触ICカードとQRコードの読み取り部が共有化されている。スキャナにかざせば自動で読み取るオートセンス機能を搭載し、上位機器からのコマンド制御も可能となっている。QRコードやバーコードは液晶画面バックライトのオン/オフに関わらず、迅速に読み取ることができる。


出荷日・発売日 2006年12月1日 発売
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「電子帳票システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「電子帳票システム」関連情報をランダムに表示しています。

「電子帳票システム」関連の製品

次世代型Excel帳票システム ExReport 【フォー・ズィー・コーポレーション】 Create!Form 【インフォテック】 クラウド帳票サービス「OPROARTS」 【日本オプロ】 Web対応電子帳票システムe-COOD 【日商エレクトロニクス】 電子帳票ソリューション「FiBridgeシリーズ」 【JFEシステムズ】
電子帳票システム 電子帳票システム 電子帳票システム 電子帳票システム 電子帳票システム
特別なソフトや知識なしで簡単にExcel帳票が作成でき、インターネット経由で拠点などへ展開可能。ユーザ側での入力、データベースへの反映などが可能なExcel帳票システム。 簡単な作業ステップで作成できる帳票設計・出力支援ソフトウェア。
グラフやバーコードなど多様な表現が可能。
PDF・HTML・Excel・プリンタ印刷で高速な出力を実現。
帳票設計、帳票エンジンの機能に加え、帳票用のデータ取得や加工から生成した帳票の外部サービスの受け渡し等、帳票業務に係る機能をトータルで提供するクラウドサービス。 Web対応の電子帳票システム。セキュリティ強化やワークフローなどオフィスのペーパーレス化を推進してきた日商エレクトロニクスのノウハウが盛り込まれている。 シリーズ製品の「FiBridgeII」は3000社以上の導入実績があり、10年連続シェアNo.1の電子帳票システム。超高速変換/検索、高い拡張性、充実のセキュリティ機能などが特長。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20016506


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 電子帳票システム > 電子帳票システムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ