富士ゼロックス、カラースキャンが可能なモノクロ複合機など発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


富士ゼロックス、カラースキャンが可能なモノクロ複合機など発売


掲載日:2006/11/22


News

 富士ゼロックス株式会社は、モノクロ複合機で、コピー/プリント/スキャン機能を搭載した「ApeosPort-II 7000/6000/5000」と、コピー機能を搭載した「DocuCentre-II 7000/6000/5000」を、2007年1月19日より発売する。

 両シリーズとも、1200dpiの出力解像度を備えた複合機。標準で4段トレイに4970枚と手差しトレイに100枚の給紙が可能で、オプションで7WAYS/最大9820枚の給紙に対応することができる。本体トレイで200g/平方メートルまでの用紙の両面コピーが可能で、手差しトレイには270g/平方メートルまでの厚紙をセットでき、官製はがきから12×18サイズの用紙まで出力することができる。

 オプションでオフセットキャッチトレイに加え、後処理を効率化する4種類のフィニッシャーが用意されており、コピーやプリント後のホチキス止め、バインター用のパンチ穴、中とじ、二つ折り、三つ折り、Z折りなど用途に合わせて選択することができる。「ApeosPort-II」シリーズは、毎分50枚のカラースキャニング機能にも対応しており、Webサービスインターフェース機能やドキュメントセキュリティ機能と併せて利用することができる。

 オプションで、外部アクセス機能やイメージログ機能を備えている。イメージログ機能では、本体で実行されたすべてのジョブ(コピー、スキャン、プリント、FAX/iFAXの送受信文書、メディアプリント)に対する利用者/利用時刻/部数などのジョブ/ログと、イメージそのものを蓄積/管理でき、ジョブ実行者の利用状況を把握することができる。外部アクセス機能では、別売ソフトウェア「DocuHouseオンデマンドプリント」と連携することで、クライアントPCからプリント指示を出すとデータが一旦サーバに蓄積され、空いている本体からあらためて指示を出すことでプリントを開始することができる。

       (写真:「ApeosPort-II 7000」)


出荷日・発売日 2007年1月19日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20016497


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > 複合機 > 複合機のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ