バッファロー、ジャイロセンサ搭載のUSB無線マウスなどを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


バッファロー、ジャイロセンサ搭載のUSB無線マウスなどを発売


掲載日:2006/11/17


News

 株式会社バッファローは、空中でも机の上と同様に操作できるUSB無線空間マウス「BOMU-W24A/BL」を、11月下旬より発売する。また、レシーバを本体に収納できる無線マウスでレーザー式「BLMU-WN/S」シリーズと光学式「BOMU-WN03/S」シリーズ、光学式で充電可能な「BOMU-WCN04」シリーズも、11月下旬より順次出荷する。

 「BOMU-W24A/BL」は、ジャイロセンサーを搭載しており、空中でもマウスの先端を上下左右に動かすことで机の上と同様の操作が可能なマウス。無線周波数は2.4GHz帯を使用し、通信距離は最大10mを達成している。PCのUSBポートにレシーバーを挿すことで接続でき、不使用時は充電用クレードルに載せて充電することができる。6つのボタンを搭載しており、専用のユーティリティでブラウザの“戻る/進む”やコピーボタンなど自由に設定することができる。光学式センサーも搭載しており、通常の無線マウスとして使用することもできる。

 「BLMU-WN/S」シリーズと「BOMU-WN03/S」シリーズは、全長82mmとコンパクトなマウス。左右対称デザインを採用し、マウス後部のプッシュイン&プッシュアウトでレシーバを容易に出し入れすることができる。電池残量が低下するとホイール部が3色に発光するほか、底面の電池オン/オフスイッチで電池の消耗を抑えることができる。Windows/Macintoshの両方に対応している。

 「BOMU-WCN04/M」シリーズは、幅17mm×奥行き53mm×高さ9mmの小型レシーバを採用し、USBポートへ差し込むことでPCへ接続することができる。付属のUSBケーブルでPCとマウスをつなぐことで充電することができる。3シリーズとも、ブラウザやオフィスアプリケーションでスクロールを行なえるホイールを装備している。なお価格は、「BOMU-W24A/BL」が1万9780円、「BLMU-WN/S」シリーズが6660円、「BOMU-WN03/S」シリーズが5320円、「BOMU-WCN04」シリーズが5720円となっている。

(写真:「BOMU-W24A/BL」)


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他PC関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他PC関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他PC関連」関連の製品

Apple製品 トータルサポートサービス 【ウチダエスコ】
その他PC関連
Apple製品の正式代理店として認可を受けているウチダエスコによる、エンタープライズ環境も視野に入れたAppleのサーバー、端末などの導入全般をサポートするサービス。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20016432


IT・IT製品TOP > PC > その他PC関連 > その他PC関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ