FFC、稟議システムを即日稼動できるExcelワークフロー製品を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


FFC、稟議システムを即日稼動できるExcelワークフロー製品を発売


掲載日:2006/11/15


News

 株式会社エフ・エフ・シーは、Excelで作成した稟議書書式を登録することで直ちに稟議システムを運用できるWeb電子決裁システム「ExchangeUSEワークフローLite」を、発売した。価格は、100クライアントライセンスで110万円などとなっている。

 「ExchangeUSEワークフローLite」では、稟議書画面やシステム設定画面にExcelを採用し、Excelファイルとその中のセル情報を抽出する機能を実装しており、入力項目による経路分岐や承認履歴/添付ファイルとの関連付けが可能となっている。Excelで作成した稟議書書式をそのままワークフロー申請書として登録できるほか、様々なワークフロー機能により稟議受付分岐や、複数層の条件分岐などに対応でき、100段階まで対応している。

 導入即日に申請/承認/決裁までの運用が可能なほか、登録時に自動発番機能や人事情報設定機能などの設定も可能となっている。ワークフローシステムのインストールからDBのセットアップまではすべて自動化されており、最短10分でWebアプリケーションのセットアップが完了する。申請書の登録/経路定義もマウス操作で容易に設定することができる。


出荷日・発売日 2006年11月14日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ワークフロー」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ワークフロー」関連情報をランダムに表示しています。

「ワークフロー」関連の製品

オンラインでも法的有効性を担保、「電子サイン」が導く次世代契約の形とは 【アドビ システムズ】 ERP連携ワークフロー EXPLANNER/FL (FlowLites) 【NEC】 intra-mart ワークフロー 【NTTデータ イントラマート】 「自らを破壊者に」――老舗銀行が新興企業に対抗できた理由とは 【アドビ システムズ】 企業のデジタル変革への第一歩――「電子サイン」ポリシー策定を徹底解説 【アドビ システムズ】
ワークフロー ワークフロー ワークフロー ワークフロー ワークフロー
法的有効性を担保、「電子サイン」が導く次世代契約の形とは パラメータ設定メインの簡単操作、他システムとの優れた連携性、サーバ単位で導入できるコストメリットなどを特長とするワークフロー専用システム。 9年連続・国内シェアNo.1のワークフロー基盤。数十万人規模でも利用できるワークフロー基盤でありながら、部門の業務改善にも使える手軽さが特徴。 エクスペリエンスビジネスを実践する老舗企業のデジタル変革とは 電子署名の導入ガイド:企業が取るべき対応とは?実際の記述、周知まで徹底解説

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20016406


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ワークフロー > ワークフローのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ