NRI、オープンソースサポートサービスのサポート対象を拡充

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NRI、オープンソースサポートサービスのサポート対象を拡充


掲載日:2006/11/09


News

 株式会社野村総合研究所は、オープンソースサポートサービス「OpenStandia」のサポート対象に「Eclipse BIRT」と「PostgreSQL」、「iReport/JasperReports」を追加した。

 「OpenStandia」は、Tomcat/JBoss/MySQLなどのオープンソースミドルウェア単体に加え、「OpenStandia/Application Server」と「OpenStandia/Business Intelligence Server」の2つのパッケージの導入から保守までのサポートを提供するサービス。今回、表やグラフなどを使用したHTML形式/PDF形式のビジネス帳票を作成するためのツール「Eclipse BIRT」と、「PostgreSQL」、JasperSoft社のBI関連製品との連携が可能なレポーティングツール「iReport/JasperReports」がサポート対象に追加された。「iReport/JasperReports」のサポートは、「OpenStandia/Application Server」のオプション機能として提供される。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「BI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「BI」関連情報をランダムに表示しています。

「BI」関連の製品

セルフサービスBI 軽技Web 【富士電機】 Dr.Sum EA 【ウイングアーク1st】 クラウド型BIツール「DragonFly BI」 【グレープシティ】 オープンソースBI「Pentaho」 【KSKアナリティクス】 テキストマイニングツール「Text Mining Studio」 【NTTデータ数理システム】
BI BI BI BI BI
導入企業900社。社内のデータベースに蓄積された販売管理、生産管理などの業務システムの情報活用から帳票出力まで、セルフサービス型BIツールでデータ分析を促進。 企業システムに蓄積されたデータを部門間や全社規模で集計分析。
Excelやブラウザを用いて、自由な集計分析を実現する多次元高速集計検索エンジン。
『スプレッドシート』を独自に採用し、使いやすさにこだわったシンプルなクラウド型BIツール。 大規模エンタープライズクラスはもちろん、小規模導入にも対応したオープンソースBI/BAツール。サブスクリプションモデルの料金体系により、低コストでの導入/運用が可能。 日本発のテキストマイニングツール。簡単な操作で本格的なテキストマイニングが可能。日本の企業文化に即した多彩な機能を搭載している。

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20016333


IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ