松下電器、日本語/英語活字カラーOCRソフトの新版を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


松下電器、日本語/英語活字カラーOCRソフトの新版を発売


掲載日:2006/11/09


News

 松下電器産業株式会社は、日本語/英語活字カラーOCRソフト「読取革命Ver.11」を、12月8日より発売する。

 「読取革命Ver.11」は、紙文書やPDFファイルを、編集可能な電子データに変換するソフトウェア。ファックス文書やコピー文書などのかすれた文字なども読み取り可能で、複雑な表の罫線やセルの背景色なども再現することができる。約14万語を収録した言語解析辞書と、38ジャンル/約61万語を収録した専門用語辞書を標準装備し、専門書や論文などの認識にも利用することができる。ABBYY製英語OCRエンジンを搭載し、英語文書の読み取りでも認識率に優れている。

 原稿のタイプを選択することで適切な設定で認識を行ない、縦書き/横書きテキストや画像、図、表などが混在した原稿もレイアウトを再現できる“かんたん認識”を搭載している。また、認識結果を音声出力する“認識結果の読み上げ”機能やQRコード認識機能、画像ファイルを直接PDFファイルに変換できる“簡単!PDF変換”も搭載された。翻訳ソフトウェア連携機能により、翻訳ソフトウェア「ATLAS V12/V13」/「ATLAS翻訳パーソナル2006」/「コリャ英和!一発翻訳2007」と連携し、認識結果を翻訳することもできる。


出荷日・発売日 2006年12月8日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PCソフト」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20016320


IT・IT製品TOP > PCソフト > OCRソフト > OCRソフトのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ