リコー、毎分出力25枚のA4モノクロレーザープリンタなどを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


リコー、毎分出力25枚のA4モノクロレーザープリンタなどを発売


掲載日:2006/11/07


News

 株式会社リコーは、A4モノクロレーザープリンタで、毎分の出力が25枚の「IPSiO SP 4010」と、20枚(いずれもA4タテ)の「IPSiO SP 4000」を、発売した。価格は、「SP 4010」が9万9800円、「SP 4000」が7万9800円となっている。

 2機種とも、最大60万枚の耐久性を備え、ファーストプリント7.5秒を達成したプリンタ。オプションで両面印刷にも対応している。500枚の給紙トレイと100枚のマルチトレイによる2ウェイ600枚給紙が標準で可能なほか、オプションにより最大4ウェイ1600枚の多段給紙が可能となっている。また、全トレイで不定形サイズに対応し、用紙搬送性能に優れているほか、病院の窓口業務や医療現場で使用される特殊用紙に対応するなど、様々な業種/業務で利用することができる。“省エネモード”時の消費電力は4W、同モードからの復帰時間は12秒以下を達成している。

 コンビニエンスストアでの料金徴収などに利用するバーコード“UCC/EAN-128”の印刷に対応し、自治体などの納入通知書や請求書などの作成に利用することができる。オプションで、同梱の「Ridoc Desk Navigator Lt」のファンクションパレットにPDFファイルをドラッグ&ドロップすることで、プリンタドライバを介さずにPDFファイルを直接印刷することもできる。

 印刷の際に用紙全体にマスクパターンを埋め込んで出力し、それをコピーすると“コピー禁止”などの牽制文字が浮き上がり情報漏洩を抑止できる不正コピー抑止機能を標準搭載している。クライアントPCとプリンタ間の通信経路を暗号化するSSLによるセキュリティ印刷にオプションで対応している。「IPSiO SP 4010」は、小サイズ(A6判)の標準トレイからの給紙に対応しているほか、消耗品のニアエンドやカバーオープンなど、機器の状態をメールで知らせる“E-Mail通知機能”を搭載している。

 (写真:「IPSiO SP 4010」)


出荷日・発売日 2006年11月6日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20016287


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プリンター > プリンターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ