フルーク、1000BASE-T対応のネットワークテスターを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


フルーク、1000BASE-T対応のネットワークテスターを発売


掲載日:2006/11/02


News

 株式会社フルークは、1000BASE-T対応のネットワークテスター「NetToolシリーズII ギガ・モデル」を、発売した。

 「NetTool」シリーズは、ハンドヘルドのネットワーク障害切り分けツール。今回発売された「NetToolシリーズII ギガ・モデル」は、PCに加えVoIP/PoE(Power over Ethernet)/プリンタ/コピー機など様々なデバイスに対応している。“NetProve”機能により、容易な操作でネットワークと主要デバイス/アプリケーション間の接続性を確認でき、接続性問題の原因がネットワークにあるか、PC/ルータ/サーバーなどの機器にあるかを特定することができる。これにより、接続性に関する障害の切り分けの時間を短縮することができる。テスト結果をレポートとして保存することもできる。

 VoIPマネージメントも可能で、リアルタイムのVoIPトラフィック監視による稼働中のネットワークのトラブルシューティングに加え、VoIP展開前のリンクの動作検証も可能となっている。インラインによる接続性試験により、IP電話の起動/呼制御問題の迅速な診断と呼品質の基準値測定が可能となる。PoEに対しては、被電源供給デバイスとして振る舞い、ケーブル上の電圧/電流を表示するほか、PSE(電源供給機器)とネゴシエーションすることができる。


出荷日・発売日 発売済
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20016253


IT・IT製品TOP > 通信サービス > VoIP > VoIPのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ