フューチャースピリッツ、レンタルサーバなどでSPF Classic対応

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


フューチャースピリッツ、レンタルサーバなどでSPF Classic対応


掲載日:2006/11/01


News

 株式会社フューチャースピリッツは、同社のレンタルサーバサービスやオンラインショップ構築ASPサービスのメールサービスが、メール送信元ドメイン認証技術“SPF Classic(Sender ID)”に対応したと、発表した。

 “SPF Classic(Sender ID)”は、メールの送信元アドレス偽装を防止する技術。メール送信側のDNS(Domain Name System)サーバに記述されたドメイン情報を受信側のメールサーバが参照し、受信時のメールの接続IPアドレスと照合することで、正常なメールかどうかの判定を行なう。今回の対応により、同社のサーバで利用されているメールアドレスを第3者が詐称してメール送信することの防止を図ることができる。また、同社のサーバから“メール送信元ドメイン認証”を導入しているメールサービスへ送信されたメールが、誤って迷惑メールとして扱われてしまう可能性を抑えることができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「電子メール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「電子メール」関連情報をランダムに表示しています。

「電子メール」関連の製品

メール問い合わせ対応のトラブルを防ぐ12のチェックリスト 【ラクス】 業務で役立つ「Outlook」の機能拡張、よくあるメール送信トラブルを防止 【テックインフォメーションシステムズ】 「Outlook」の機能を手軽に拡張――添付ファイルをワンクリックで圧縮・暗号化 【テックインフォメーションシステムズ】 どのスタッフでも迅速・高品質なメール問い合わせ対応をする方法 【ラクス】 セキュリティ機能付きメーラーアプリ 「CLOMO SecuredMailer」 【ソフトバンク コマース&サービス】
電子メール 電子メール 電子メール 電子メール 電子メール
メール問い合わせ対応のトラブルを防ぐ12のチェックリスト 業務で役立つ「Outlook」の機能拡張、よくあるメール送信トラブルを防止 「Outlook」の機能を手軽に拡張――添付ファイルをワンクリックで圧縮・暗号化 メール接客で顧客をファン化、どのスタッフでも迅速・高品質な対応をする仕組み 従来のメーラーより強固なセキュリティ機能を装備したモバイルメーラーアプリ。アカウント・ユーザー管理もアプリ設定も、管理者がリモートで一括管理できる。

「メール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20016244


IT・IT製品TOP > メール > 電子メール > 電子メールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ