ドリーム・アーツ、本部と店舗で情報などを共有できるツール発表

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ドリーム・アーツ、本部と店舗で情報などを共有できるツール発表


掲載日:2006/11/01


News

 株式会社ドリーム・アーツは、協業型業務支援システム「ひびき」シリーズで、多店舗展開支援ツール「ひびきSTORES」を、発表した。

 「ひびきSTORES」は、本部と店舗間で情報/タイムラインを共有できるツール。既存の店舗マスタと連携可能な店舗情報ポータルやカレンダー機能により、他店舗の情報や、人気製品のランキング、イベントスケジュールなどの現場情報をリアルタイムで共有することができる。通達機能により、本部からの情報や指示を現場の末端まで伝達することもできる。また、優良店舗の成功事例など、店長/店員の創意工夫を全社で共有し活用することができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「CRM」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「CRM」関連情報をランダムに表示しています。

「CRM」関連の製品

ポイント管理ソリューション PointInfinity 【日立ソリューションズ】 デジタル時代の顧客ニーズに応えるタッチポイントマーケティングの手法を解説 【アドビ システムズ】 徹底解説:CRMから取り組むデータ活用、主要システムとのデータ統合ガイド 【インフォマティカ・ジャパン】 営業組織がデジタル変革を推進すると収益はどれだけ成長するのか? 【日本マイクロソフト】 エース級セールス担当になるための「リレーションシップセリング」活用ガイド 【日本マイクロソフト】
CRM CRM CRM CRM CRM
ポイントカードなどの会員情報やポイント付与/利用の管理やキャンペーンの管理、加盟店の管理など、ポイントシステムの構築・運用に必要なあらゆる機能を提供する。 モバイル時代を勝ち抜く、タッチポイントマーケティング成功の鍵 徹底解説:CRMから取り組むデータ活用、主要システムとのデータ統合ガイド 営業組織がデジタル変革を推進すると収益はどれだけ成長するのか? エース級セールス担当になるための「リレーションシップセリング」活用ガイド

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20016235


IT・IT製品TOP > 情報システム > CRM > CRMのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ