ニューテック、LTOメディアにバーコードラベル貼付の製品を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ニューテック、LTOメディアにバーコードラベル貼付の製品を発売


掲載日:2006/10/30


News

 株式会社ニューテックは、富士フイルム株式会社のLTO(Linear Tape-Open)メディアにバーコードラベルを貼り付けた「バーコードラベル付きLTOメディア」を、10月下旬より発売する。

 「バーコードラベル付きLTOメディア」では、LTO2用データテープ(400GB)の10巻パック「N400G/LTO2-10BC」と、LTO3用データテープ(800GB)の10巻パック「N800G/LTO3-10BC」が用意されている。注文時に任意の6桁番号を指定でき、主要なテープオートローダ/ライブラリのバーコードリーダで認識することができる。バックアップソフトウェアとの連携により運用管理を向上することができる。


出荷日・発売日 2006年10月下旬 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「バックアップツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップツール」関連情報をランダムに表示しています。

「バックアップツール」関連の製品

クラウド導入後の「ベンダーロックイン」を回避、バックアップ活用のススメ 【CommVault Systems Japan】 Commvault 統合データ保護/管理ソフトウェア 【Commvault Systems Japan】 システム保護から災害対策まで強化――バックアップ運用の統合と自動化の秘訣 【伊藤忠テクノソリューションズ+他】 Acronis Backup 【アクロニス・ジャパン】 Barracuda Backup 【バラクーダネットワークスジャパン】
バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール
ベンダーロックインを回避 データやワークロードの移植の問題点を解消 オンプレミス/クラウド環境で、物理/仮想サーバだけでなくノートPCのデータ保護も行え、バックアップ/アーカイブ/レプリケーション/スナップショットの統合管理ができる。 システム保護から災害対策まで強化――バックアップ運用の統合と自動化の秘訣 ディスクイメージング技術とベアメタル復元技術に基づいたディザスタリカバリとデータプロテクションを実現する統合ソリューション。物理/仮想の混在環境にも対応。 アプライアンスとクラウドの2重でデータをバックアップ。複数のアプライアンス間でのデータリプリケーションにも対応。低コストでDRサイトが構築できる。

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20016208


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ