日本コンピュウェア、アプリ性能分析のためのアプライアンス発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本コンピュウェア、アプリ性能分析のためのアプライアンス発売


掲載日:2006/10/24


News

 日本コンピュウェア株式会社は、Webアプリケーションとエンタープライズアプリケーションを対象とした性能分析のためのエージェントレス監視ソリューションとして、アプライアンス製品「Vantage Agentless Monitoring 5.1英語版」を、発売した。価格は、最小構成システムで2052万1000円からとなっている。

 「Vantage Agentless Monitoring」は、実業務としてネットワークを通過するすべてのトランザクションを収集/分析できるアプライアンス製品。現環境で実際にエンドユーザーが体感するパフォーマンスの分析が可能となる。インストールやシステム環境との調整作業が不要で、専用ハードウェアを利用してネットワークから直接トラフィックデータの収集を行なうエージェントレス監視方式のため、導入設置後直ちに性能分析を行なうことができる。

 HTTP/SMTP(Simple Mail Transfer Protocol)/DNS(Domain Name System)などのWebアプリケーションに加え、TCPベースの業務システムやパッケージソフトウェア、バックエンドシステムのDBやミドルウェア、XML、VPNゲートウェイなど、様々なアプリケーションのトランザクションを分析することができる。


出荷日・発売日 2006年10月23日 発売
価格 最小構成システム:2052万1000円〜

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

キーマンズネットの新着情報を、お届けします

新着製品レポート

テキストマイニングツール「Text Mining Studio」 【NTTデータ数理システム】 汎用データマイニングツール「Visual Mining Studio」 【NTTデータ数理システム】 ファイルサーバ統合管理システム「GDMS 4.0」 【ジャストシステム】 Rユーザー向け分析プラットフォーム 「Visual R Platform」 【NTTデータ数理システム】 11社の事例で解説、ワークスタイル変革を実現する秘訣 【富士通】
BI BI サーバー管理 データ分析ソリューション VDI
日本発のテキストマイニングツール。簡単な操作で本格的なテキストマイニングが可能。日本の企業文化に即した多彩な機能を搭載している。 日本発の本格汎用データマイニングツール。データ処理の流れをアイコン表示する直感的でビジュアルプログラミング環境を提供。1000万件以上のデータにも余裕で対応する。 肥大化したファイルサーバを素早く「状況把握」「整理」するシステム。アクセス権の設定や変更、申請・承認フローまで自動化し、アクセス権管理を一元化する機能も有する。 R言語が持つ多くの統計手法を、簡単なマウス操作で実行できる汎用の統計解析ツール。統計解析に必要なデータの前処理から、集計・分析まで、高機能な解析環境を提供。 11社の事例で解説、ワークスタイル変革を実現する秘訣

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20016142


IT・IT製品TOP > 運用管理 > パフォーマンス診断 > パフォーマンス診断のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ