ワーク・ライフバランス、育休向け職場復帰支援プログラムを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ワーク・ライフバランス、育休向け職場復帰支援プログラムを発売


掲載日:2006/10/24


News

 株式会社ワーク・ライフバランスは、企業の人事部/ダイバーシティ推進担当部などを対象に、育児休業者に向けた職場復帰支援プログラム「armo」を、発売した。

 「armo」は、育児休業中の社員が育児情報や職場復帰のためのスキルを、インターネットにより自宅で習得できるプログラム。出産予定日/職場復帰日を入力することで育児/職場復帰に関するスケジュールが算出され、その経過にあわせた情報を得ることができる。また、ブログを設置することで、職場に復帰した先輩社員の軌跡を育児休業者が閲覧することができる。ビジネススキル向上のためのITや英会話、財務関連講座なども提供される。

 企業に対しては、奨励金申請や休職者管理を効率化できるサポートツールが提供されるほか、事業所内託児所の導入コンサルティングや、女性管理職育成プログラムなどが用意されている。


出荷日・発売日 2006年10月2日 発売
価格 −−−

「ワーク・ライフバランス」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「人事管理システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「人事管理システム」関連情報をランダムに表示しています。

「人事管理システム」関連の製品

タワーレコードなど4社に学ぶ人事給与システム刷新のポイント 【SCSK】 STAFFBRAIN(人事給与、勤怠管理、ワークフロー) 【電通国際情報サービス】 POSITIVE(タレントマネジメント、人事給与、勤怠管理) 【電通国際情報サービス】 人事部門とIT部門の連携で何が変わる? 2部門がコラボすべき5つの理由 【ServiceNow Japan】 形だけの働き方改革にしないこれからの「勤怠管理システム」に必要なものとは 【科学情報システムズ】
人事管理システム 人事管理システム 人事管理システム 人事管理システム 人事管理システム
タワーレコードなど4社に学ぶ人事給与システム刷新のポイント 1000社の導入実績を持つ統合人事パッケージ。
ユーザニーズに応える柔軟性・拡張性で、ノンカスタマイズ導入が可能。
2000社超の導入実績で培ったノウハウを活かした製品。人事・給与・就業管理に加えて、タレントマネジメントやグローバル人事など広範な機能を網羅した統合HCMパッケージ。 人事部門とIT部門の連携で何が変わる? 2部門がコラボすべき5つの理由 形だけの働き方改革にしないこれからの「勤怠管理システム」に必要なものとは

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20016140


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 人事管理システム > 人事管理システムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ