提携:データ総研、リポジトリツールの新バージョンなどを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:データ総研、リポジトリツールの新バージョンなどを発売


掲載日:2006/10/20


News

 株式会社データ総研は、リポジトリツールの新バージョン「THeRepository Ver.3.0」に加え、同ツールと他社Web開発ツールを連携させた「Webアプリケーション開発ソリューション」、コンサルティングサービス「データ管理・保守業務改善サービス」を、11月1日より発売する。

 「THeRepository Ver.3.0」は、業務モデル作成機能(IPFモデラー/THモデラー)や業務モデル管理機能(リポジトリ)を備えたツール。企業の業務モデルを資産として効果的に管理する仕組みを提供し、メタデータ管理機能で統制/共有性/柔軟性の向上を図ることができる。「Webアプリケーション開発ソリューション」では、同ツールとベンダー各社のツールを連携させ、モデルベースでの要件定義の結果を直接利用したWebアプリケーション開発が可能となっている。

 「データ管理・保守業務改善サービス」は、同社と日揮情報ソフトウェア株式会社、株式会社アイ・ティ・イノベーションとの提携によるコンサルティングサービス。データが実際に情報システム内部でどのように取り扱われているのかを詳細/迅速に把握するための日揮情報ソフトウェアの新製品群「Change-Miner」シリーズを利用している。システムを可視化し、データの品質を高めることで、コンプライアンスの基礎を築くことができる。なお価格は、「THeRepository Ver.3.0」が300万円から、「WEBアプリケーション開発ソリューション」と「データ管理・保守業務改善サービス」が個別見積となっている。


出荷日・発売日 2006年11月1日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「開発ツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「開発ツール」関連情報をランダムに表示しています。

「開発ツール」関連の製品

FileMaker プラットフォーム 【ソフトバンク コマース&サービス】 銀行法改正で金融のAPI活用は加速必至、他業種も“待ったなし”の理由は 【日本アイ・ビー・エム株式会社】 マイクロサービス化でアプリ開発を加速――Web APIの課題はどう解消する? 【CA Technologies】 APIでイノベーションを実現、バンキングサービス基盤を変革する3つのステップ 【CA Technologies】 法人向けスマートデバイスアプリ開発プラットフォーム「seap」 【ソフトバンク コマース&サービス】
開発ツール 開発ツール 開発ツール 開発ツール 開発ツール
PCやモバイルに対応した業務アプリケーションを、プログラミング不要で作成することができるツール。企業の業務効率化に大きく貢献する。 銀行法改正で金融のAPI活用は加速必至、他業種も“待ったなし”の理由は マイクロサービス化でアプリ開発を加速――Web APIの課題はどう解消する? APIでイノベーションを実現、バンキングサービス基盤を変革する3つのステップ ラーニング、アンケート、カタログ、ファイル共有などのビジネスでニーズの高いアプリを短期間でカンタンに導入可能。セキュリティ機能や運用管理機能も充実。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20016107


IT・IT製品TOP > 開発 > 開発ツール > 開発ツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ