日本ユニシス、学習管理システムに資格試験対策ドリル機能を追加

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本ユニシス、学習管理システムに資格試験対策ドリル機能を追加


掲載日:2006/10/10


News

 日本ユニシス株式会社は、学習管理システム「RENANDI統合eラーニングシステム」に、1つの問題データから1万通り以上の試験問題を生成する“資格試験対策ドリル機能”を追加し、提供を開始した。

 「RENANDI統合eラーニングシステム」は、教室での対面学習や自習室での自己学習、グループ内やグループ同士の協調演習/グループ実習などを支援する学習管理システム。インターネットに接続できる環境であれば、コースへの参加や教材の参照、グループディスカッション、テスト受験、レポートの提出などが可能となっている。

 今回追加された“資格試験対策ドリル機能”は、過去の資格試験の出題パターンに沿う問題文を生成し、試験のたびに異なる形式の試験問題を配信する機能。繰り返し学習することで、資格試験の出題傾向の把握や、点数による到達度の確認を行なうことができる。また、授業の成績に加えドリルの点数の推移などの学習履歴を統合的に管理することができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「eラーニングシステム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「eラーニングシステム」関連情報をランダムに表示しています。

「eラーニングシステム」関連の製品

eラーニングシステム 「学びばこ」 【テクノカルチャー】
eラーニングシステム
自社で独自の教材を利用でき、シンプルで使いやすいシステム。
システムはカスタマイズが可能。
オンプレミス、クラウドどちらにも対応。
スマホ・タブレットでも受講可能。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20015943


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > eラーニングシステム > eラーニングシステムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ