NTT-AT、既存メール環境利用のファクシミリ誤送信防止製品を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTT-AT、既存メール環境利用のファクシミリ誤送信防止製品を発売


掲載日:2006/09/29


News

 NTTアドバンステクノロジ株式会社は、利用しているPCにインストールし、既存のメール環境を利用できるファクシミリ誤送信防止パッケージ「宛先安心くん」を、10月2日より発売する。

 「宛先安心くん」は、ファックスサーバの代わりに、NTTコミュニケーションズ株式会社のファクシミリ通信網サービス「iFAX」を利用するため、通信量やユーザー数が増えた場合での“話し中”や遅延を抑えることができる。既存のメール環境を利用できるため、容易にメンテナンスを行なうことができる。承認機能として、ファックス送信時に承認者へメールで承認依頼を行ない、可決後に送信するフローが提供される。CSVデータで宛先を選択し、手入力での誤配送を防止することができる。承認から結果までを履歴として管理できるほか、PCから直接ファクシミリへ送信でき、ペーパレスが可能となっている。


出荷日・発売日 2006年10月2日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20015840


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > その他オフィス機器関連 > その他オフィス機器関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ