日本オセ、A0/B0/オーバーB0サイズ対応のスキャナを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本オセ、A0/B0/オーバーB0サイズ対応のスキャナを出荷


掲載日:2006/09/22


News

 日本オセ株式会社は、スキャナ製品「Oce CS4100」シリーズで、A0対応の「CS4136」シリーズとB0対応の「CS4142」シリーズ、オーバーB0対応の「CS4154」シリーズ計10機種を、出荷した。

 10機種とも、7万7000ピクセル(A0)を達成し、48ビットキャプチャが可能なCCDテクノロジを搭載したスキャナ。レンズ処理精度は、ALEテクノロジーによる0.1%±1ピクセルを達成している。24ビット/400dpiで毎秒最速76.2mmのカラースキャンと、400dpi/毎秒304.8mmのモノクロスキャンが可能となっている。インターフェースはFireWire(IEEE1394)とUSB 2.0を標準装備している。大判の原稿を安定して搬送させる多点ドライブ機構や、最大15mmのメディア厚を自動的に感知するATAC(メディア厚自動調整機構)を搭載している。

 スキャナ専用アプリケーション“OceScan”にTwainDriver機能が搭載され、TWAIN準拠のアプリケーションから“OceScan”の様々なスキャニング機能を利用することができる。LANやインターネット環境を経由したリモートスキャニングも可能となっている。なお価格は、「CS4136」シリーズが129万円〜185万円、「CS4142」シリーズが149万円〜195万円、「CS4154」シリーズが260万円〜280万円となっている。


出荷日・発売日 2006年9月21日 出荷
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20015754


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > 複合機 > 複合機のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ