パーソナルメディア、18万漢字を扱える「超漢字」Windows版発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


パーソナルメディア、18万漢字を扱える「超漢字」Windows版発売


掲載日:2006/09/21


News

 パーソナルメディア株式会社は、トロンOSとアプリケーションパッケージ「超漢字」がWindows上のアプリケーションとして動作する「超漢字V」を、10月27日より発売する。価格は、1万8000円となっている。

 「超漢字」は、漢字や文字の扱いに優れ、多数の人名用異体字や住基ネット統一文字、旧字体、トンパ文字、変体仮名などを含む18万の漢字や文字を使用できるOS。容易な操作で漢字や文字を検索/入力できる文字検索機能や、異体字を含めたあいまい検索が可能な異形字ゆらぎ検索機能などを備えている。

 アプリケーションとしては、ブラウザ/メール/ワープロ/図形編集/表計算/カード型DBなどが標準添付されているほか、正確な字形で辞書コンテンツを表示できる「超漢字統合辞書」や、推敲/校正作業を支援する原稿執筆ソフト「超漢字原稿プロセッサ2」などのソフトが発売されている。

 今回発売される「超漢字V」では、Windowsの一般のアプリケーションと同様に、1つのウィンドウの中で「超漢字」が動作する。従来の「超漢字」のほぼすべての機能に加え、Word/Excel/Internet ExplorerなどのWindows用アプリケーションと、「超漢字」上で動く文字検索機能との間で文字列の切り貼りを行なうこともできる。また、Windowsと「超漢字」との間でファイルを交換できる共有フォルダ参照機能や、「超漢字」の文書をWindowsのプリンタドライバで印刷できる機能なども備えている。


出荷日・発売日 2006年10月27日 発売
価格 1万8000円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他サーバーOS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他サーバーOS」関連情報をランダムに表示しています。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20015740


IT・IT製品TOP > サーバー > その他サーバーOS > その他サーバーOSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ